アントニ ファン レーウェンフック」仕様

2016.10/24/Mon 17:45:28
グーグールのロゴはアントニ ファン レーウェンフック」仕様

2016y10m24d_014514896.jpg

アントニ・ファン・レーウェンフックは、歴史上はじめて顕微鏡を使って微生物を観察した人物
はじめて顕微鏡を使って微生物を観察し、「微生物学の父」とも言われると・・・
ん~~~
相変わらずの無知っぷり炸裂のワタクシですが
顕微鏡は好きだけど アントニ氏の事は 知らなかったわ💦💦🙇
なんと この御方の素晴らしい
自作の顕微鏡で大量の生物学上の発見をしたのでもあり
 これだけでも、素晴らしいというのに
もっと わーお♪なのが
織物商だった時代に、洋服生地の品質の判定のために
虫眼鏡を使って生地の細部を見ていたのでレンズの取り扱いの実務経験は豊富
という経験から
顕微鏡を作成したのですって
専門的教育を受けていなかったというから これまた素晴らしい
フェルメールトと同じ1632年生まれで、デルフトには、顕微鏡の父と言われている
レーウェンフックがいて
フェルメールの作品のひとつに「天文学者」があり
ますが、レーウェンフックをモデルにしたとか
うわーーーーー💖 観ている絵画のモデルだったりとか
想像すると 楽し~~~
意外な繋がりが解って来たりするのも、素敵だなぁ
生涯で500近くの顕微鏡を作ったというから
現代の あらゆる世界の権威だと思うな~~~
ロゴComment(0) :Trackback(-)
name
title
mail
url

[     ]