夏の旅は家族で富良野で笑い~ その3 絶景かな絶景かな~

2016.08/19/Fri 20:38:47
何処に行くにも「ちょっとそこまで~」が 山越えである
さて。帰る道だし、これは「色を味わう」 のだっ
 色彩の丘

凄い~~~~~~~~~~
何がって 中国人、韓国人、台湾人とかの大群が凄~~~~~~
しかーも、花畑の中を トラクターで観て回るのも出来るんだけど
そのためのチケットを購入する場所に・・・
こいつら、並ばーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん(*^-ェ-),ムー
私たちは、その大群を横目にしていただけで(笑)(笑) 
パッチワークに「一列に植え込む」のはわかるけど
ここまで、圧巻だと 素晴らしい~~~~と👏👏^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^

しきさい5

ひゃーーーーーーーーっっっ

東京だと、ここまで、色は濃くない 鶏頭も 圧巻
四角フェチだったり、直線フェチの私とママは、たまらないのである(笑)

見事なまでの 空の色と雲の世界とのコントラスト

しきさい2

上から、遠目が綺麗だったりするものの

しきさい

しきさい1

我が家の庭に、使いたいネタも色々

ここにはアルパカ牧場というものも併設していた
ん~~~ ?!?!!!寄らずに

帰りの、出口で、御土産のショップの混雑に おののく私達
いや、買う買わないでは無い
人混みは、正月の某デパート福袋バーゲン会場の如しなのだった

ホテルに帰ると
パパちゃんの 前が ぱっくり開いてしまった靴の為に
ホテルの売店で アロン・アルフ×を見つけて購入
応急処置とはいえ、いい感じのリペアが出来た
さ~~~ 空腹ファミリーを待ち受けるべく夕食は
大好き 洋食であるのだっっっ 
きゃっほーーーーーー💖💖🍖🍖 
お出かけComment(0) :Trackback(-)
name
title
mail
url

[     ]