2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫
Page.1908

 さぁ! 夕食だー とにかく 空腹で空腹でたまらない私達
 毒を盛られたって食品偽装・産地偽装も 気が付かないわ
と。 今回の 夕食は フレンチ

ザ・ウィンザーホテル洞爺のメインダイニング【ギリガンズアイランド】

ギリガンズアイランド
ぎりがんず

エントランスには・・・

ぎりがんずぜんぶ

こういうのもまた楽しい

ぎりがんほ

カジュアル・フレンチ
 勿論 きっっちり コースで食べる

席に案内していただき 
おぉぉ おぉぉぉぉぉぉ こ・こ・こ・これはっっっ

ゆうしよく1

 お皿の上にバラの花びらが一枚
  なかなか粋だね~ 
 が。しかし。 この世界に酔うバカ家族では無いのである
 料理には それぞれ 人のチェック・ポイントがあると思う
 最初っからグリーター/グリートレスのチェックをきつくチェックする
ギャルソン・ド・キュイジーヌ
セルヴール(Serveur)の メニューを きちっっと言うかも

料理が 彼等によって 全てをダメにするのだ

 余白の美
 皿、カトラリーの指の跡
 食器類の統一感
 そして 絶対の「料理を提供する間」
食時は 統一感のある安定が大切

なのにっっっ なのにっっっっっっっっっ ホテルのネーム・バリューの待遇なわけぇぇ?!?!

各料理と料理の「間」が 長すぎる
 ましてや 私達は 一切 「誰もが」飲まないのである
 そういうことすら スタッフはチェックしないの?!?!
。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。 。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

ブーランジュリー”ウィンザー” 北海道産小麦の自家製パン
 これが バリっとして御塩のバランスも素晴らしい
美味なる ブール 
 もちろんおかわりして メインと食べた

前菜
マリネして軽く網焼きにした“時不知”と
彩り野菜のゼリー寄せ
木苺のヴィネグレットとハーブのアクセント
プティサラダヴェール
 とーっても素敵な「ソースの色合わせ」
 絶対に実行したいわっ
ゆう1

魚料理

道内の漁港から水揚げされた鮮魚のポワレ
 鮮魚はアブラコだった   こっちだと 「アイナメ」 関西のアブラメ
 アイナメは粕漬けとかかな~と思ってたけど
 こここここれはっっっっ  なんというテイストなのだっ
赤パプリカのクーリとツルムラサキ 
バルサミコのエッセンス&ブイヤベースのジュ
 この アブラコが しっとりしてて それでいて きゅっっと引き締まる
クーリっていうのは「果物・野菜の どろりと濾過したソース」
2色使いにしてあるソース使い
 贅沢っっっ
 
ゆう2


・  料理を出す「間」が長すぎる (待つのも料金かよっっ イラ~っと来る)



なんと 口直しにと出てきた
カボス(だったっけ???)のシャーベット
ゆう3
確かに。そりゃそうよね うん。そりゃーそーだよねっ
 長すぎる料理と料理の「間」
 料理を出すタイミングを無視しているかのような
なっっっっがーーーい「疲れる」間
 間が持たないわよっっ
 と 話をしていても 料理は?!?!となってしまった
 はぁぁぁぁぁぁぁ  どんだけ待たせる?! とやっと来た
 肉料理
洞爺の牛蒡と人参を包んだ道産鶏もも肉のフリカッセ
シェリービネガー風味
フランス産ジロール茸とトランペット茸
焼き玉蜀黍とポテトのエクラゼ
 右側のお野菜を巻いているのが ニンジン
 TROMPETTE DE LA MORT(死者のトランペット) 好き好き~

DSC_6866.jpg

デザート
白桃のコンポート&ジュレ
黒胡麻のブランマンジェ 南山園の抹茶のグラニテ
パールタピオカ入りココナッツミルクのバブル
DSC_6870.jpg

 デザートはガラスの入れ物に入れてある
 そして その下には 水を入れたものがあり
 大き目の平ガラス皿にのせてある

 がっっっっ 使い回しだろう?!
ガラスの平皿が汚い (手抜きかよっ)

コーヒー または 紅茶
 プティこがし 
 この  紅茶と プティこがしをサーブした 年増の女の人
 態度 わりぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃサーブの仕方
 置く時に 「ガシャッ」と音を立てる
 しかも まるで はいどーぞっっというかのような
「プティこがしでーーーーーす」
あーーーーそーーですかっっ 

 最も ノリ×ケ ジノ● ナル▼ とバラバラのメーカーの使用
 凄いホテルで それは無いよ
 唯一「Christofle」の輝きと 
 この 料理の味のバランスの素晴らしさに 拍手であった

 

この記事へコメントする















2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【17件】
2017年 09月 【11件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【10件】
2017年 06月 【14件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【7件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【10件】
2016年 10月 【5件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【13件】
2016年 07月 【11件】
2016年 06月 【5件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【3件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【12件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【8件】
2015年 07月 【9件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【16件】
2015年 02月 【9件】
2015年 01月 【7件】
2014年 12月 【7件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【14件】
2014年 09月 【12件】
2014年 08月 【10件】
2014年 07月 【10件】
2014年 06月 【10件】
2014年 05月 【5件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【6件】
2014年 01月 【7件】
2013年 12月 【8件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【15件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【11件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【9件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【9件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【11件】
2012年 09月 【16件】
2012年 08月 【28件】
2012年 07月 【12件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【17件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【13件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【8件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【7件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【14件】
2010年 09月 【16件】
2010年 08月 【23件】
2010年 07月 【23件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【6件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【9件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【10件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【8件】
2009年 07月 【16件】
2009年 06月 【14件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【23件】
2009年 01月 【27件】
2008年 12月 【25件】
2008年 11月 【31件】
2008年 10月 【25件】
2008年 09月 【38件】
2008年 08月 【73件】
2008年 07月 【18件】
2008年 06月 【38件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【28件】
2008年 03月 【30件】
2008年 02月 【31件】
2008年 01月 【34件】
2007年 12月 【23件】
2007年 11月 【35件】
2007年 10月 【13件】
2007年 09月 【4件】
2007年 08月 【13件】
2007年 07月 【24件】
2007年 06月 【30件】
2007年 05月 【28件】
2007年 04月 【12件】
2007年 03月 【17件】
2007年 02月 【20件】
2007年 01月 【28件】
2006年 12月 【25件】
2006年 11月 【23件】
2006年 10月 【23件】
2006年 09月 【29件】
2006年 08月 【21件】
2006年 07月 【32件】
2006年 06月 【14件】
2006年 05月 【26件】
2006年 04月 【16件】
2006年 03月 【35件】
2006年 02月 【26件】
2006年 01月 【15件】
2005年 12月 【15件】
2005年 11月 【15件】
2005年 10月 【15件】
2005年 09月 【15件】
2005年 08月 【15件】
2005年 07月 【16件】
2005年 06月 【16件】
2005年 05月 【22件】
2005年 04月 【23件】
2005年 03月 【1件】

ペットのお墓