北海道 道南の家族旅は 歩く歩く~ 小樽編パート2

2014.10/05/Sun 17:14:21
あぁ その絵面を観てしまったら
両親は揃って 恋に落ちてしまうに決まっている
 北海道 道南の旅「小樽」街中 歩く歩く~ パート1

あぁ やっぱり 観光モードは楽しいのである 
 
kaitaku2.jpeg

 
 ソフトクリーム 食べよーーーー
 と さっさと 店に入ってしまった 2人  💦💦💦💦 素早いっっ
  「北菓楼 小樽本館」の「ソフトクリーム」なのである
  〒047-0027 小樽市堺町 7-22
北菓楼
 
 2人して さっさと入り 「ソフトクリーム・スタンド」に直行している
 で・・・
 otarukitakaro2.jpg
 コレが!!!!!  でか過ぎる ( 以前に行った 富良野界隈の そこらへんの牧場のソフトクリームのが デカいが・・・)
otarukitakaro1.jpg

 コーンの部分にも たっっぷり入っていた ソフトクリーム
 因みに qパパちゃんは、奥に見える チェックのシャツを着てデジカメを持ってる
  qママは ソフトクリームを 食べ qパパも しっっかり 自撮りしつつ 食べる 
 2人の こぼれる笑をも撮りたかったわっっっ 
  味見をすると 牛乳ソフトだった 
 kitakarosoft.jpg

御店に入ると「各商品の お試し」が出来る。あぁ 我が家の、おかき、煎餅好きモードが爆発
迷わず 開拓おかきを買う 
 パート先の御方達の「おやつ」にも買っちゃう 
 kaitakutako.jpg
 ↑
 白糠の柳だこ 
kaitakuamaebi.jpg
 もちろん定番テイストも 行く
 kaitakuokaki1.jpeg
 この「塩 加減」といい 粒のバランスは ポイント高っっ
kaitakuokaki.jpeg
   ちゃんと 証拠写真も撮った

 北菓楼の 建物も ムードがある
kitakarou.jpg

壁サイドに「外・食べ処」がある ただし 手を洗ったりっていうのは無い(サービス 悪ッッッッ)

kitakaronokabe.jpg
 もっとも ストア内の 狭-----く ごっっった返す人々
 団体の 中国人・韓国人等の 観光客チーム がんがん 横入りして 列を乱す
 接客の人達も、タラタラしててだめ← 北菓楼で仕事してるって自覚が無いのか?!



北一ガラス
ガラス工芸で有名な北一硝子の店舗は、小樽運河沿いに沢山あるけど
 この北一硝子三号館は格別かな?!

 kitgarass.jpeg
引きで撮り、提灯を入れると・・・
tyoutinkitai1.jpeg

古いものを新しく 地元の「生産物」を生かす

 DSC_6711.jpg

「北で一番 」

ktaichigg.jpeg

醤油さし スパイス入れ揃えたい~と思っていたけれど 全部がガラスってのもなぁ
 んで 
2種類 げっと
kitagshou1.jpeg
 いかにも「小樽っぽーい」 記念
DSC_7079.jpg
もう1つは 「シンプル」なもの調味入れ専門店 さしすせそ
 北一のカフェに入ると ・・・
 「地のモノを生かす」って演出ってオイシイよね

kiacaferanp.jpeg

  アウトレットもあるけど・・・  これ ぼったくり 
「売りゃー良いじゃーん 規格外モンだし~」「試作品だからぁ現品限りでアウトレット」

丸安商事
 カニ道▽みたいに 看板のカニは動かないけど
 店頭・店内では カニ達が 動くブクブクしてる

 kanikanbann.jpg

 その隣の いか太郎本舗 
 焼きたてさきたての「いか太郎」 だ~

ikataro.jpg

勿論 げっと・・・

ikatarou.jpg

 
ホテルに チェック・インする時間が近くなる

 あぁ そこは まるで・・・
 
 続く
お出かけComment(0) :Trackback(-)
name
title
mail
url

[     ]