のんび~りのほほん

小さな幸せひとつ日々のーんびりのほほん
 八月納涼歌舞伎「狐狸狐狸ばなし」「棒しばり」
 2013年08月17日 (土) 22:45:19

今月の歌舞伎座の夜の部の第三部
かふきさゆう


なんつっても 笑いにゴースト
そりゃ 私。 ヴァンパイヤ・ネタ好きだし♪


ほうしはり

というコトで 歌舞伎って来たのである

 やっぱり 歌舞伎座 リピってるとはいえ
 この 空気 ちょっと 違う

ちよくまえ

勘三郎氏の「世界」
えんもく

狐と狸の化かし合い
まえ

手拭屋は 伊之助サン 演じる 扇雀氏
 なんつっても 役どころが「もと関西歌舞伎役者」
女房おきわ(七之助)
酒飲み酒飲み酒飲みのナマクラ  重善坊主とらぶりん♪
この ナマクラ 重善坊主が 橋之助氏
お互い 萌え~ らぶらぶ全開
が・・・しかし
重善に、財産家「山権」の娘で舐め回すので「牛娘」と評判のおそめ(亀蔵)
おそめとの婿養子の話が持ち上がって
お・そ・め~ 
重善に口移しでお酒を飲ませたり、ベロベロ嘗め回し
 亀蔵サマサマ 楽しんできたよぉぉ
女郎だった女房のおきわと、いささか愚鈍な使用人の又市との三人暮らし。しかし、あばずれで家事も一切やらないおきわは、粘着質な伊之助に嫌気がさしており、浮気相手のなまぐさ坊主重善に首ったけ。
伊之助を殺せば夫婦になるという重善の言葉を真に受けたおきわ
伊之助を殺し
後、弔いを済ませたおきわと重善の前に、死んだはずの伊之助が

 一寸頭の弱い手伝いの又市(勘九郎)
 薬を買わせて
棚に ひょんっと置いて
 この ふぐ鍋に 「毒盛り」したーーーー


さぁあああ!!!!

 ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっ
ムーン・ウォーク来たぁぁぁぁぁ
前へ進むムーンウォーク

 ヾ(゚0゚*)ノアレアレー?
 死んで火葬した筈の伊之助サンだよ 
なんで こいつが 何時もと同じで「主夫」ってんだ?!?1

実は、伊之助を殺した又市
狂言作者ってやつなんだよねぇ~
 ったくよぉ おきわの浮気に悩んだ伊之助に頼まれーの
毒だーの なんつー染め粉も嘘で殺したと言うのも嘘だよー
グルになって一芝居打っていた
放心状態なったおきわの口にご飯を食べさせてやる伊之助

 ぐふふふ♪ もう浮気される心配もなくなった
なーんて おきわを置き去りにして又市と遊びに出かける。
   そこへ寺男の甚平がやってくる

おきわ   へへへ?!?!?! あいつ ヤバかっただろ????
なんとま~ウキウキ
重善からの便りを聞いちゃってーウキウキ♪
「♪金毘羅船船・・」 

 七之助サンも 又市の勘九郎サン
 素敵な 看板だったもの
 扇雀氏の 見事な ステップ  ダンサーでしょーーーーーー
 橋之助サンには 助平で節操のない生臭坊主
 なんかもー こーいう ダラし~男って  いるいるーー!!!!だったり
で・も なんつっても  私達のツボってたのは
 牛女おそめを演じていると言う亀蔵サマサマ
 オクチいっぱいに がはははははははは♪


 


うっひょっひょっ | TB(-) | CM : 0 | 

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

copyright © 2017 のんび~りのほほん. All Rights Reserved.
  
Item+Template by odaikomachi