哲学者セーレン・キェルケゴール生誕200周年

2013.05/05/Sun 12:53:12

せれん



5月5日のGoogleロゴ
キェルケゴール生誕200周年のロゴ

実存主義
人間の実存を哲学の中心に思想的立場。
あるいは本質存在essentiaに対する現実存在existentia
っていうものの優位を説く思想
だそうで・・・
えぇーと
はっきり言って
  理解不可能の極地の御方でーーーーーーーーーす
キェルケゴールは三つの段階を人格発展の成長段階と考えていた
イロニーによる「飛躍」、倫理的段階、ユーモアによる「飛躍」
そして宗教的段階

 ふむふむ・このデザインって
そういう意味も描かれているのかな?


5月5日はセーレン・キェルケゴール生誕200周年 *駄句q*
あらら?!Comment(0) :Trackback(-)
name
title
mail
url

[     ]