2018年11月の全記事一覧

2018/11/30 御墓参りと神宮イチョウ並木
先日、行った 青山墓地の御墓参りとイチョウ並木情報によると、今年は遅めだけどいやいやどーして、見事にヒットしてどっっっ晴れで、晴れ女の発揮して来た墓地の桜並木はも紅葉。平日の午前中で人が多く無くて心地良いqパパの高校大学時代の後輩が後を継いいるお花屋さん「青山霊園ちとせ」さんに御挨拶青山霊園 ちとせ我が家の買う御花は 老舗さんで別店舗だけどね☆おじぃちゃま、おばぁちゃまに 長崎旅の御報告と御祈り何時...
2018/11/22 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに 思い出土産
随分と時が経過したけれど長崎、家族旅の御土産は色々と・・・長崎名物食は、勿論だけど私が、何時も、旅をすると買うのは郵便局で売っている「フォルム・カード」と「切手」そして、ラッピングしてある包み紙や、デザイン買い物をした時のレシート飛行機のチケット等。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。ホテルの隣のコンビニはファミマのレシート長崎のマンホールあじさいもう一つ出島のデザイン福砂屋さん、本店もパチリ♪福...
2018/11/18 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに 帰る
長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに帰る日の、ェック・アウトを追えるとスィーツ大臣のqママとqパパのリクエストで「GODIVAのショコリスキー飲みたいから、記念に、飲んでいこうよ」って💦💦今まで、知らなかったけどqパパが「アオハライドってので今回の旅の稲佐山や教会は撮影場所だったんだよ」って・・・びみょーに 詳しい(笑)ここで、ショコラリスキーを飲んでいる途中に qパパがぼとっっっっ 💦💦💦上に...
2018/11/17 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに3日目 夕食はフレンチ
滑石のおじちゃまとは、夕食放って、御一緒出来ずにいたホテルに戻ると、夕暮れ時の長崎の街なんとなく、切なさがまだいいたい、でも帰りたい、だけどステイしていたい少しだけ、きゅっとなってしまった徐々に暮れて来ると、灯りが美しさを醸し出してくる時間とともに・・・一瞬の刹那刹那は 一生一度撮影しても切り取れない思い心のシャッターを切って切りまくった この長崎旅私達家族の大好きなフレンチをホテルで食す事にN・...
2018/11/17 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに3日目 滑石教会
親戚のおじちゃまが 歯科医でもあるものの夕方は、御仕事をお休みしたとのことで今回の旅、到着日に卓袱料理を頂いたがやっぱり、色々と楽しくて、会って話したいとのリクエストが来たこちらから、おじちゃまの御住まいエリアに行く事に案内して頂いているタクシー運転手さんに、御連絡すると是非是非!とのコトであったのでまたまた案内観光がてら、運転して頂いた。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。カトリック滑石教会長崎...
2018/11/17 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに3日目 長崎名食
長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに3日目名食でもある 長崎の練り物呼び方が「かんぼこ」と言うのである鹿児島だと、薩摩揚げというが薩摩揚げと違い、そこまで甘く無いかまぼこのことを“かんぼこ”と呼んで全国でもかんぼこ屋さんの数が多い長崎だとのこと個のリング、。刺し身に使う、御魚をすり練って作ってあるのでここは、れまた美味倍強と思った店内には、バラ売りで、種類豊富♪残念ながら、旅客の私...
2018/11/17 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに3日目。その4
感激、感涙、胸いっぱいの私達をタクシー運転手さんは、温かかった帰りは 祖鮫海岸を走りつつサンセット・ロードを走っていく確かに、ここは、サンセットもうつくしいだろう海岸は、輝いてキラキラしていたし穏やかな海は、偉大だったプライベートが写っているため、写真はアップしない帰りのドライブがてら、少し遠回りをした頂いた先は浦上天主堂852-8112 長崎県長崎市本尾町1-79大正14年に完成した大聖堂爆心地から500メートル...
2018/11/17 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに3日目。感激その3
黒崎教会。出津教会と観て胸がいっぱいの私達家族にタクシー案内 運転ゅさんからのプレゼントは遠藤周作文学館だった長崎市 遠藤周作文学館〒851-2327長崎県長崎市東出津町77番地・TEL 0959-37-6011両親ともに 遠藤氏のファンで私も散々読みまくった病柄の、入退院生活を繰り返すときに氏の作品を読みまくり、泣き、励まされ、笑ったそこにまた、大大大大っっファンである吉村昭氏の文章に長崎へと募っていた(2回目でも)遠藤...
2018/11/16 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに3日目。感激涙の気持ち2 
外海地区のドライブも兼ねていた黒崎教会に続き、出津教会を訪ねる出津教会〒851-2322 長崎県長崎市西出津町2633国の重要文化財に指定されており[1]、ユネスコの世界遺産(文化遺産)「外海の出津集落」であるマルク・マリー・ド・ロ神父の設計により建設なんと!!!!!角力灘(五島灘)に面する風の強い当地の気象に対応して、レンガ造瓦葺き平屋建ててある海風の強い事を設計士、低く屋根を作ってある建物だ...
2018/11/16 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに3日目。感激涙の気持ち
回るところは回って頂いて、この3日目はドライブがてら案内したい場所があるとおっしゃるタクシー案内の運転手さん外目3(そとめ)黒崎教会明治30年(1897)にド・ロ神父の指導で敷地が造成遠藤周作の小説『沈黙』の舞台ともなった黒崎の地に建つ教会私達家族が、憧れて、存在の意義を知り、苦しさを感じていた世界だまさか!!!!!まさか行かれるとは思っていなかったそれには、タクシー運転手さんの「御夫婦」からのアドバイスだった...
2018/11/16 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに3日目の稲佐山
今回ステイのホテルの朝食はバイキングここは、意外と、御野菜が多かったただトマト・ジュースはあるのに生のトマトが無いのは何故?????和・中華・洋食系と揃ってるのにお粥も、梅干も無いのは何故かしらね・・・と感じてしまった私達家族。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。3日目も どっっっっっ晴れ晴れ(日焼けが💦)しかも気温は24℃辺りをうろうろ 半袖で動く ☀☀☀🌞🌞🌞朝一番で、稲佐山のドライブに行くタクシー案内ドライバ...
2018/11/16 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに2日目 午後はグラバー庭園
天気が良く、グラバー園から長崎港の眺めが素晴らし入り口エスカレーターに乗るこのエスカレーターが なんと!!!!!!日本初の斜めに動くエスカレーターなのだった!!!!!!!ひぇぇぇぇぇ知らなかったよ約100メートルのエスカレーター登る 動く自由亭・喫茶室旧グラバー住宅グラバー園の中で一番高い場所からの長崎港の景色長崎のグラバー園の中央近く, 三浦環像と 旧グラバー邸の間 喫茶室として 利用されている「旧自由亭」がある。...
2018/11/15 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに2日目 の夕食
長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに2日目 夕食は長崎の 魚を食す 🐟🍣🍣こちらのホテルの和食はもフレンチも長崎の市内や市外からも沢山の方達が訪ねて来るらしい「歯科医院のおじちゃまも、その友人たちも、学会などとで使う食したのは仁 と書いて 「かなめ」【公式】ザ・ホテル長崎BWプレミアコレクション(旧ベストウェスタンプレミア ...「仁」前日は 正当 老舗「卓袱料理」ランチに、長崎さらうどん...
2018/11/15 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに2日目 午後は日本二十六聖人殉教地
そして、通りすがりなので西坂の丘にある日本二十六聖人殉教地に日本二十六聖人殉教記念碑大阪と京都で外国人宣教師・修道士6名、日本人修道士と信者18名の合計24名が秀吉のキリシタン禁止令によって捕縛その後、京都から長崎に向かう途中イエズス会の世話役ペトロ助四郎と、フランシスコ会の世話役伊勢の大工フランシスコ2名も捕縛され殉教の列に加わり、26名二十六聖人等身大のブロンズ像列聖100年祭を記念は、昭和37年に建...
2018/11/15 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに2日目 長崎伝統芸能館
グラバー園内にあるある出口付近の長崎伝統芸能館さて。意外だったのは長崎では 「龍踊り」と書いて「じゃおどり」というのだ蛇 ⇒ 私達 東京モノは 「へび」龍 ⇒ 「りゅう」なのだが長崎は「龍」は「じゃ」となるのであった旧暦の9月9日(くんち)に行なわれる現在では10月7日から3日間、町を挙げて開催「長崎くんち」の資料館である奉納踊りに使用する龍踊りの龍体や龍船、唐人船、傘鉾このちらは、また 見事な展示であっ...
2018/11/15 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに2日目 午後はグラバー庭園
天気が良く、グラバー園から長崎港の眺めが素晴らし入り口エスカレーターに乗るこのエスカレーターが なんと!!!!!!日本初の斜めに動くエスカレーターなのだった!!!!!!!ひぇぇぇぇぇ知らなかったよ約100メートルのエスカレーター登る 動く自由亭・喫茶室旧グラバー住宅グラバー園の中で一番高い場所からの長崎港の景色長崎港入口の女神大橋対岸は三菱重工長崎造船所、手前も長崎造船所勿論 世界遺産「明治日本の産業革命遺産 製...
2018/11/15 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに2日目 午後は
甘い皿うどんを頂いて、長崎は甘い味なのか・・・とちと不安になったが栄養を摂取したら ふたたび午後の観光へgogo楽しみにしているスポットでもあり、歴史を史実を行くのである行きたかった場所に、タクー案内の方の解りやすい解説付きリアル・ガイドブックですもの、楽しいし面白く解りやすさ抜群♪。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。大浦天主堂〒850-0931 長崎県長崎市南山手町5−3 095-823-2628ここは 観たくてたまらな...
2018/11/10 出島 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに2日目 ランチの出会い
長崎名物といえば 角煮まん 長崎おでん 五島うどん卓袱 ハムやカステラ、カラスミ 魚類が豊富だし・・・やはり。ここは。皿うどんしか無い以前、旅した折には、ちゃんぽん発祥の御店である「四海楼」で食したので 今回は 別の所が良いとなりぶらり♪長崎 新地がてらランチなんというか・・・何時もより人が多いですわ。とタクシー運転手さん朝に見た 大型船の乗船客だと思います。ビンゴ!!!!!!!入った御店は 「西湖」長崎...
2018/11/10 出島と長崎の繋がり「砂糖」で 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに2日目 
長崎の食は甘い卓袱料理を頂いた折にも甘いのに、嫌になってしまっていた何故????卓袱料理 「一力」の女将さんの御話で長崎は「甘ければ甘いほど美味しいんです」そう!つまり「お砂糖文化」なのであったこれが、出島でもよくわかったのがカステラ、丸ぼうろ、金平糖(こんぺいとう)あるある、桃まんじゅうこれらの製法は砂糖などとともに西洋から長崎に伝えられ、長崎街道を中心に独自の発展を遂げてきたのだこの街道のな名前が...
2018/11/10 出島 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに2日目 その5の2
プチっと中国を観た後は出島である〒850-0862  長崎県長崎市出島町6-1095-821-7200鎖国時代,海外に向けて開かれた唯一の窓口であった出島。復元整備が進行しており、平成18年には新たに5棟が復元小さくても 魅力たっぷり 間違いなしこれ…当時のまんま江戸時代末期の建築で、安政の開国後に建てられた石造倉庫を復元したもの施工したのは 南山手の大浦天主堂、オルト邸、リンガー邸が有名。またグラバー邸の施工もだと何気にあ...
2018/11/10 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに2日目 その5の2
メガネ橋との後は 孔子廟に出島に行くわーーーんっ💖愛しの作家で、我家族の大大愛しの吉村昭氏の小説の世界を満喫であるメガネ橋 長崎・聖寿山崇福寺(そうふくじ)孔子廟長崎孔子廟は、1893年(明治26年)に、清国政府と在日華僑が協力して建立したもの儒学の神様・・・祖の孔子の遺品が、沢山あって孔子の使徒ならぬ門下御一同72人が石造となっているリアル・プチ中国に拝観~~~入り口から プチ中国ある意味「豪華一点 ウェル...
2018/11/09 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 笑いとともに2日目 その5の1
長崎に着き 視界のおじちゃまと一緒に卓袱料理を食しとにかく 笑い笑って 笑いシワが増えた時を過ごしたホテルに帰り、熱いシャワーとバスタイムと・・・qパパが 御風呂から出て来ると「ママ ママ どうしよう どうすれば良いのかな 無いよ無くなった?わかんない忘れたんだ」qパパが焦ってプタ・パニックを起こしている全ての下着をスーツケースに入れ忘れて来たqパパであった「ママー どうしよう どうすれば良い ママー...
2018/11/09 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 初日の夕食は 4
長崎 家族旅の初日の夕食は親戚の歯医者のおじちゃまから ご招待して頂いてしまったタクシーでホテルから移動中も、夕闇の長崎市内を車窓からご案内♪おじちゃまのトークも、楽しかったし~~ン十年ぶりでも変わらないね☆卓袱料理料亭 一力料亭 一力長崎市諏訪町(寺町通り)見た目からして・・・老舗で風格 高そー💦💦💦ビビり気味q中に入ると 赤い絨毯がひいてある廊下と急な階段しかも、この段差幅の狭い階段 カビ臭っっっっ...
2018/11/08 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 その3
ホテルのるの絵ントランスにある ピアノで生演奏を聴きつつ、ホテルのカフェで頂いたホテルで頂いたチケットはホテルのCafé de Bijouxザ・ホテル長崎BWプレミアコレクションCafé de Bijoux 下線文こちらで頂けるGODIVAだもの💖✨✨✨💖💖GODIVAのショコリキサーのチケットなのだった💖💖💖✨✨GODIVA GODIVA疲れ切った身体と痛くて悲鳴を上げていた私の身体に冷たく甘く美味芳醇のチョコレートが染みわたっていくスィーツ大臣のqパパは飲ま...
2018/11/08 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 ~やっぱり笑い家族旅その2
ホテルに空港からリムジンバス乗り場が目の前だったので時間も 数十分待つだけで乗れてしまったむむむむむむっっっ 車窓に気になるモノがシール・タグ貼ってあるチェックして、ここの御店 行きたいね~と 胃袋を掴まれている私達家族旅は家族で 今旅は スタートからも分かるように笑いは無いリムジン・バスの車窓にあったタグシールはというとこれである メモメモ ✒✑今回のステイ・ホテイルはザ・ホテル長崎BWプレミアコレ...
2018/11/08 長崎で作家の世界と世界遺産と思い出の家族旅 その1
突然決定 家族旅その地は長崎だったのだ💓前日まで 羽田空港近くでバイトしてた私は空港に近いホテル・ステイ 待ち合わせは 某ショップ前でqパパ従弟の長崎在住の 歯医者さんの おじちゃまにプレゼントを選んでいたらあ!!!!!このバッグだよね~~~~と qママと色柄違いで買っちゃった(*^^)v。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。旅の地へ ひとっ飛び ✈✈ 時期としても御クソ・ガキ連れも皆無で快適長崎駅は 「長崎らし...