のんび~りのほほん

小さな幸せひとつ日々のーんびりのほほん
 点滴に点滴に通いつつ大乾燥中に作る
 2017年01月25日 (水) 22:38:18

外来で採血の結果がイマイチで点滴に点滴だ
確かに 多少は楽になりつつ
それでも、よれたり💦💦💦💦💦 上手く乗り越えた~い
そんな中。作るのもアリアリかと思い作った
 あ゛ー意味の無いコトだよな


葱と生姜をポタージュ

IMG_0307-99bee.jpg

長ネギと生姜にハチミツを加えてポタージュ 楽々

トマトを 蜜柑を ちょんちょんっと絞り入れたものをかける

IMG_0302-0c36e.jpg

御魚 適当に焼いて ソース
img_11.jpg

お安い 季節の御魚に
御魚と粉チーズと片栗粉をビーニールに入れて混ぜ混ぜ
オリーブオイルで焼いて
出来上がり

スィーツは
生姜のパンナコッタとスライスバナナの上にイチゴ

IMG_0319-4ad79.jpg

ひゃー乾燥 点滴三昧 ひぇぇぇぇぇぇぇ真冬 駄句Q

 | TB(-) | CM : 0 | 

 冬だ寒く作る食でホワホワ~
 2017年01月23日 (月) 21:09:49

ぎぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

寒い。乾燥している東京。勿論マスクが手放せない(秋からつけてる
外来で毎週の点滴もしてるし、目的があるから、この寒さも「冬だね~」と笑う
でもって作る
前菜
img_5.jpg
海老が一切 受けつけないワタクシは、スルー。これはqママのリクエスト
img_9.jpg

シロゲンゲを巻いてロール・キャベツっぽく作る
東北地方ではよく食べられるゲンゲ。 安比高原で頂いたりしていたので、ゲット
ゲンゲの料理法は東北地方ではお鍋などに入れたりするのよね~
んで。我が家では キャベツは 蒸して頂くことが殆どなので
さっと湯がいたキャベツをメンツユや塩昆布で頂くだけどジューシー
今回は一枚巻き~。中にはニンジンのおろして形をまとめたモノも入ってる
勿論、タマネギを御魚の上に乗せて巻いてある
コンソメを添えて 好みでたりらりらん♪とつけても良し~
img_10.jpg
これ。カブのポタージュにしたけど フランみたく見えるなぁ💦💦

今回はゲンゲだけがメインにしてしまった 
img_13.jpg

デザートは、グリーンピースをペーストにして
よくあるバニラ・アイスのソース
に使う
このグリンピーのソースは、めっちゃくちゃ簡単に出来て
肉料理にも使える
冷凍してあるグリーンピース二、調理酒を入れて塩胡椒して
レンジで柔らかくしたら裏ごし。
因みに。裏ごしは 適当でも、良いから楽々

ま。こんな感じで 冬らしい感じに仕上げたから良いかな

あー真冬 食からパワー 肌にも潤い *駄句q*

レシピ | TB(-) | CM : 2 | 

 あ゛心身ね堤防決壊。だから作った
 2017年01月13日 (金) 22:14:09

もーダメだった💦💦💦+゚(。pдq)+゚。エーン😿💦💦💦💦
泣いた。堤防決壊した。心身、疲れて、どうにもならくて
精神的余裕、一切合切 皆無
自分の病柄、飲んでる薬にはストレスが多大に関係しているし
この頃、外来の度に点滴して、薬も増えたし・・・
こんな時は 全て放り出せば良いのに 作った
キッシュは、某スープの素に、すりおろしたタマネギで ポタージュ
 って、某スープの素ただけでも良いけど~~~
20160912_1412620.jpg
サラダじゃないけど ダイコンが2本あるから 
市販のもの(漬物用調味料・液)で試して、自分の好みの味を見つけるほうが簡単
FI28893_2E.jpg
こんな感じで 好き好きの量で
FI29010_0E.jpg
程よい甘みが 激ウマい
何故か 雑な盛り付けてしまった サラダ
img20080501_3_p.jpg
これ。下に 蒸したキャベツたっぷりなので
見た目と違って たっぷりなのだ
お魚のポワレ
ふわふわとしたのは、 ほんのりびみょーーーーーな~ガーリックにミリンを入れる
20160912_1412624.jpg

ふぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ
堤防決壊はキビシイよ 駄句q

レシピ | TB(-) | CM : 0 | 

 作りまくった。冷蔵庫の中身ゴソゴソだけだけど
 2017年01月08日 (日) 22:31:29

なんつーか、気分チェンジもしたいのでハード・ウォーキング・メメジョギングが
とってもはかどる
寒いけど、極暖↠フリースのベストにカイロを貼って↠カシミヤのハイネックセーター
ダウンコート着て 
ハード・ウォーキング・ジョギングすると、帰り道はダウンも脱いでしまう
でもって、転換したいので料理人と化す (食べるのはq両親だけどさ)
ホット・サラダ にんじん&モッツァレラチーズ
letter_300170.jpg
ほんのり入れたガーリックと、にんじんの熱で上手にとろけるようにしたモッツァレラが抜群に美味
あったか ほんのりガーリックスープ
miri_500106.jpg
コンソメスープの素で出来る
ニンニクは、好みの量。ほんのりと香り程度にした
トマトはシーズンじゃないから、自家製トマトソースとトマト缶をしっかり入れた
エリンギと、タコのトマト炒め
ih_300329.jpg
トマトペーストのが美味しいけど 
裏ごし作業したくないから(めんどくさい)
自家製トマトソースとピザソースと使用
鶏そぼろのパイ包み
letter_300620.jpg
鳥そぼろは、鶏ひき肉に合い挽き肉を混ぜると、パサパサ感が無くなって甘味上昇
冷凍パイシート
白ネギを粗みじんに切って
味付けには いりごま、甜麺醤、砂糖と、少しずつのオイスターソース
letter_300620p2.jpg
こんな感じで良いから楽々
letter_300620p4.jpg
作ったケーキは シュー生地だけ作って
カスタードをムースにして
48c2bd7b0be85.jpg

冷蔵庫 喜び呼び込む場所となる *駄句q*

レシピ | TB(-) | CM : 2 | 

 気分を変えたくて作りまくる
 2017年01月07日 (土) 21:30:40

意味もなく、気分転換もしたくなる
ん~ 単に仕事で煮詰まってホテル・ステイしていた反動が出て来たのか(笑)
ホテルステイして仕事してても ハード・ウォーキングは欠かしてなかったから
肉体的には良いんだけど
メンタルにダメージが出て来てるのか?!
家にあるもので あれこれと作る
あんぱん焼いた
あんこぱんやいたjpg

 実は。餡子は、好きじゃないので 専らq両親の御腹に入るのと
q両親の御友達の御腹に入る事だろうな

強力粉と白玉粉のバランスだけ、どっ定番にしておけば
あとは、放置プレイ
ん~ ベンチタイムは15分でも良かったかな?!20分にしちゃった
パン生地に、梅干しを たたたっと叩いて入れ込む
バターも使ってないけどこれはこれ
いい感じだわ
 自画自賛だよ ヾ(・ε・。)ォィォィ


 | TB(-) | CM : 0 | 

 サンドフォード・フレミングの誕生日
 2017年01月07日 (土) 21:01:28

サンドフォード・フレミングの誕生日
サンドフォード・フレミンって?!?!え?!あのフレミングの法則の人?
という程度の名前では知ってても
1827年1月7日、イギリスのスコットランドで生まれた。14歳の時に測量士としての訓練を受けたと
「標準時」
1876年アイルランドにて、時刻表の「午前」と「午後」の表記のミスから一台の列車が失踪する。これを見たサンドフォード・フレミングは子午線に依存しない24時間の時間割を提案、グリニッジ子午線が国際的に採用された1884年の国際子午線会議では「標準時間帯」(タイムゾーン)を提案するに至った。

367d0dde.jpg

ん~つまりイギリス生まれの土木技師・科学者
1845年ににカナダに渡って重要な鉄道事業の主任技師になった
フレミングの標準時の採用前↠各々の自治体ごとにその町での太陽の位置を基準に時計を合わせてた
フレミングの標準時の採用後↠鉄道運行に関わる全ての時計に共通の時刻を用いる「鉄道時間」

うーーーーん 💦💦💦💦💦ムズカシイけど
時差とか 深い関連のある御方というコトなのね



ロゴ | TB(-) | CM : 0 | 

 新年からの~仕事でホテルステイからの~
 2017年01月06日 (金) 21:56:30

予定は未定とはいうものの
即で 悪いけど・・・1月1日から5日まで、泊まりで出来る?!」
と仕事の依頼が来た
ありゃー そりゃ無いぜ

それでも、断る理由も無しで、都内のホテルステイも近いし・・・ってコトでOK
ところが ステイ中も「電子機器は禁」だったので
ブログもsnsも出てこれなかった
兎に角。書物と人人にと仕事して、緊張から食事の摂取量がガクっと減った💦💦
やっと、やっと今  ふぅぅぅぅぅぅぅぅ ほっっっっ」だ
ん~ こんな始まりも 一生で経験するのも少ないだろうから
ある意味 良いのかもしれない
折角だから ちゃっかり「正月出勤料金を請求だな ぐふふふふふ」だし
ステイしていたホテルの高級なのに、得した感があって
好きなホテルなのも良かったり
ついでに 人生の数回目の初売りバーゲンも数か所で行き
え?!!これも、これも、良いな~と思っていたモノがっっっ
とホクホクになってしまったり

そんなこんなの新年になってしまった 御来光も、ばっちり観ちゃったし

今年も 旅したい
家族で笑って にゃんずを愛し 
そういう一年にしたい
ん~ 変化の無いワタシかもね

日記的 | TB(-) | CM : 0 | 

copyright © 2017 のんび~りのほほん. All Rights Reserved.
  
Item+Template by odaikomachi