のんび~りのほほん

小さな幸せひとつ日々のーんびりのほほん
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年11月

ジャガディッシュ チャンドラ ボース 生誕 158周年

今日のグーグルロゴは
ジャガディッシュ・チャンドラ・ボース生誕158周年
1611301.png 
イギリス統治下のインドに生まれ
ロンドン大学で医学を学ぶことを志しても
健康問題のために医学研究を進めることができず物理学の研究にいそしんだ
無線の技術で信号を検出する半導体などの発明
発明について、彼は特許などを取らずに
後進の為と技術を公開したと
インドでは彼は「現代科学の父」とも言われ
彼は植物の成長に対しても関心を持ち
植物も「痛みを感じ、また愛情などの感情も理解できるのではないだろうか??」という仮説を立て、植物に対する刺激(季節の変化や化学薬品などの効果)などの実験を行うために
「クレスコグラフ」を発明
温度、化学物質、ガス、電気などを植物に与え、その成長の変化についての実験
彼の科学界における貢献度が再評価されてると・・・
現在の植物生育に貢献した人なんだねぇ
ロゴ | Comments (0) | Trackbacks (-)

ルイーザ・メイ・オルコットの誕生日

11月29日は『若草物語』の作者ルイーザ・メイ・オルコットの誕生日
1cc99075.jpg 

ロゴは『若草物語』のワンシーンに「Google」の文字をはめ込んだイラスト
『若草物語』(Little Women)は1868年に出版なのね
なんと!!!!日本では1906年(明治39年)に出版されたのですって!!!!
ルイーザ・メイ・オルコットは1832年11月29日、米国フィラデルフィアにて生まれ
オルコットの一家は貧しかったそうで
成長するとフェミニスト、奴隷解放論者として作家活動を行うようになった。
子供の頃、読んでいて
映画化したのも観ているけど
こういう人だったのか~
ロゴ | Comments (0) | Trackbacks (-)

青山に御墓参りと神宮外苑のイチョウ並木の黄金色

ランチの後には毎年のイチョウ並木の散策

毎年毎年 御墓参りの時には、ここに来るのも恒例
何時もならイチョウ祭りを実施していて
平日でも、どっっぷり混雑しているけど
人が 少なーーーーーーい
がいえんいちよう 

秋の青空と黄金色のイチョウ並木は
絶好の「ざ・秋の日」だ
DSC_0616.jpg 

いや~、ありえないコラボ
DSC_0614.jpg 

人が少ないし、変にマナーの悪い外国人もいないし
DSC_0612.jpg 

平日だもんね~
以前、コスプレしてたり、雑誌撮影隊がいたりしたけど
今年は全く見かけなかったな
このウォッチングも楽しいんだけどね(笑)
それでも、神宮の駐車場は「満車」で並んでる
DSC_0615.jpg 

日の当たり方と気温の違い方が
イチョウの色どりにも表れて来て
この時期ならではの「感色差」も好き

DSC_0620.jpg 
木漏れ日になっているのも心地良い
1いちようなみき 

見事な「イチョウ」
いちようなみき 

毎年 毎年 別々の「秋色」が感じる

秋の色 写し切れずに心のシャッター 駄句q
未分類 | Comments (2) | Trackbacks (-)

青山に御墓参りと神宮外苑のイチョウ並木

仕事が終わってからqママちゃんと待ち合わせて
青山の御墓に、御参り。
秋の どっっっ晴れに青山霊園には人が少ない
近くには、御友達の御墓もあるから、ついでに御花を♪
DSC_0584.jpg
しょっちゅう仕事で近くにいるけど ここまで人が少ないと貸切状態みたいで新鮮~
DSC_0586.jpg
霊園散策も、故 史人や有名人の御墓を観るのも良いけど
今日は 無し。 空腹で・・・💦(;^_^A アセアセ・・・
仕事は 基本 早番で入れてて朝は5時30分に起きて
6時00頃に家を出るから、流石に掛け持ちはキツイんだよね
ランチにはイタリアンの美味しい所にした(以前も来た事があるのでリピ)
アンティカトラットリアシュリシュリ
DSC_0600.jpg

東京メトロ銀座線 外苑前駅 徒歩3分
東京メトロ各線 青山一丁目駅 徒歩8分
アクセスも良し。赤坂消防署、青山霊園の通りに面してるからね

DSC_0602.jpg

見た目からして、良い感じでしょ?!
20140610210520c64.jpg
クリスマスのリースだけだけどムード有
DSC_0601.jpg
2人とも プリモセット 1,300円
 パスタ・サラダ・ドリンク
むむむむ?!?!1それだけ?!と 思うなかれ!!!!!
これが~~~~~~ 
店内は、しっかりとイタリアンの御店
o0500033412553995932.jpg

夜は、ワインで楽しいでしょう ★☆彡 
DSC_0597.jpg
女子会にも、もってこい!おひとりサマも、いたし 御年寄り御夫婦も
うんうん。ここは確実に どの世代にも良し
メニュー・ブックも そう、あそこの系列とわかる
f0197246_22425789.jpg

メニューには書いていなかったけれど最初にパンが 袋に入って出て来た
20140610210642355.jpg
フォッカチア プレッツェル もう1つは、何だろ?!
惜しいのは、このフォッカチァがイマイチだったな~
サラダ
ルッコラたっぷり~ プチトマト 🍅 🍅が めっちゃ甘~い 💛(⋈◍>◡<◍)。✧♡
DSC_0591.jpg
パスタは、 カリフラワーと水牛のチーズのトマトソースのショートパスタ
DSC_0593.jpg
このパスタも、絶品だわっ 
絶妙な 塩加減といい酸味の無いトマトソースが スイスイっと入ってしまう
ランチでイタリアンにして、ニンニクとトウガラシがぷんぷんニオウのは嫌だけど
こちらの御店では大丈夫
しかーも、この御値段で この味っっっ 💛💖
 スイスイと入ってしまうが・・・見た目と違って量があるで別々のモノを頼んでシェアするのが良し

ドリンクには、プチ菓子付き
DSC_0594.jpg


ん~ これは残念ながら、カサカサ過ぎで、ちょっとな~ 💦💦

さ~~ これから神宮外苑のイチョウ並木を散策していこう~
お出かけ | Comments (2) | Trackbacks (-)

家族旅は 日光 紅葉紅葉紅葉食温泉で滝巡り笑だけの旅 中善寺金谷ホテルにて

テレビで観ている「いろは坂」の混雑が無い
え?!あの混雑は何なの?!?!テレビの仕込み?!というぐらいスイスイラクラク
今夜のステイ・ホテルは、老舗でもあり、大好きなホテル
日光 中善寺 金谷ホテル
中善寺金谷ホテル

エントランス・真ん前には 暖炉 

かなやだんろ
チェック・インすると、静かな世界が気持ち良~~い
御部屋に入ると御水・金谷ホテルのクッキー
かなやみず

温泉に入って あっという間に 夕食タイム
DSC_0439.jpg
 
ダイニングルーム「みずなら」で頂く
せていんぐ
しよくはいけい

本日のオードブル 
栃木野菜。 まいたけ ローストビーフ 
おどぶる

コンソメ 又は 本日のポタージュ
すぷ
こ紫芋のポタージュ 甘味もしつとりしていて生クリーム臭さが皆無っっっ
真似したい!!!!!作りたいテンションが上がっちゃったわよ
パンは、金谷ホテルならではのバゲットとクルミのパン
5504ff7b-s.jpg

シマアジとレンコンのオーブン焼き
栃木県産・ブルーベリーとタマネギのソース
さかな
ふむふむふむ♬ブルーベリーは、こういうふうにタマネギとのバランスで作るのね
もーーーっっっ チェックしまくってしまってる~
肉料理は 
とちぎ霧降高原 牛フィレ肉のポワレ
 栃木産の赤ワイン 山椒の香り
めいんにく
余白の美が良い~~~ 赤ワインじゃなくても、料理酒で作ろう!!!!!!!
生野菜は 少ないなぁ・・・
めいんにくとみにさらだ

チコリの上には、トマトとアボカドを細かく切ったものをタマネギドレッシングをあえたものかな
もう少し、量が欲しいなぁ

本日のデザート
でざととと

一番 右手のは、カボチャのプリン
見事な濃厚さっっっ
マンゴー・アイス
プチ・モンブラン 
マスクメロン シャインマスカット ルビーグレープフルーツ オレンジ
甘いだけではない 果物との酸味のバランス
決して「豪華」だけではなく 引きの味

そして、私達の席を担当して下さったギャルソン
御若いが、静かに そして 私達の会話に、一切 口を出さない
やっぱり、こういう対応が 好きだな~~
他の席では アニバーサリーのデザート提供の際に
「いかにも~営業な仕事中の対応」をしていたギャルソンもいたけれど
それは 浮いてるとも言いたい

夕食後に、御部屋に戻る時に エントランスの暖炉
blog1125_01.jpg

東照宮で階段の上り下りをして
世界遺産を堪能した私達
美味堪能の洋食を頂いて
温泉を繰り返して入る
さーーーーて 翌日は 日光 名物 ドライブドライブ 滝滝だ~
晴れ女は、発揮できるか?!!!
お出かけ | Comments (0) | Trackbacks (-)

家族旅は 日光 紅葉紅葉紅葉食温泉で滝巡り笑だけの旅 世界遺産の門前で昼

東照宮を全て観て
あの階段の上り下りをして
あれこれと笑いながらと写真を撮って
御腹の空いた私達家族 御一行
「やっぱ 湯葉~」「いや 肉にする?!」「ラーメンは、止めよ~」
  おなかすいたね~ 🍴 🍜 🍲 🍖 🐟 ( ゚ ρ ゚ )ボー
東照宮の表参道前にある茶屋みたいな御土産屋でもあるところに入ろう
日光東照宮宝物館の正面・一の鳥居の階段上り口
これが~~~~ 見た目に騙されないようにっ
御土産 御食事 きしの
nikko_kishino.jpg
御店の奥に 席の数の少ない食事処がある
ランチタイムも過ぎてるから 空いてきたとはいえ 並ぶ(14:00台) それでも少ないらしい
東照宮に来ている外国人(欧米人が殆ど)も、並んで
店内は、大混雑で賑わっているのも、これまた旅の記念
ではでは。並びながらメニューを見て 決めておく
3621101.jpg
夜のホテル食を考えて・・・定食はスルーしておいた
私とqママちゃんの頼んだモノは
湯波ざるそば
小鉢で湯波がついてた

640x640_rect_56666476.jpg

こちらの御店。明治時代初期より現在地で営業しているとか
そういえば、メニューに湯波と書かれてるのが気になる
日光は湯波。
京都は湯葉。
こういう発見も、旅すると出て来る
日光湯葉と京都湯葉っていうのは 仕上がり方が違うと解った(^^♪(^_^)v✌
日光の湯波は、何層もに、ぐるぐると巻いてあるけど
京都のは 平たく出来上がってる

階段の上り下りもしたり、ちょっと疲れた身体に
この ほんのり甘く しっとりとした小鉢が たまら~ん 💛

おばちゃん達が しゃかしゃかキパキと 動いているのも良い

次は、テレビで観ている「あの」混雑に突撃するはずだった
が・・・
お出かけ | Comments (0) | Trackbacks (-)

フレデリック バンティング

2016年11月14日、「フレデリック バンティング」仕様にグーグル検索のロゴデザインが変更
フレデリック・バンティングは、インスリンを発見した医者
2016y11m14d_001217467.jpg
糖尿病治療の基本の一つとなっているインスリン投与療法が確立されてからまだ100年も断っていないことに驚かされる
外科医を開業していた建物が、バンティング・ミュージアムとして残っているとか
ロゴ | Comments (0) | Trackbacks (-)

家族旅は 日光 紅葉紅葉紅葉食温泉で滝巡り笑だけの旅 世界遺産の東照宮は階段で 

変化の無いワタシタチ家族の旅は全てが(笑)(笑)(笑)の文字で始まり
がははははははは♪三昧であるのだ
さぁ 東照宮の奥の宮に向けて行くよ~~~~
神社務所の横に、奥宮への入口があって、通って行くと・・・
はい。これ~~~~~ 日光といえば眠り猫
改めて いわれを知ると 楽しめる。🐱🐱
DSC_0410.jpg

眠り猫がいるワケで。
2015053015.jpg

 これまた 小さいんだけど この猫、寝ているような(笑)
うちの猫達のトイレ大する直前の時のスタイルみたい~(笑)とウケる私達
待て!!!!!ここは 世界遺産の名物だよ 良いのか?!そんな突っ込みで
 この眠り猫の先に、奥宮へと続く石段があるんだけど
かなり急なのだ。 3回目ともなると わかってるからコツもok
okumiya3.jpg
石段の1段1段の高さが結構あるので 筋肉が笑う人もいるっぽい
こんな感じ
o0640085313484507360.jpg
奥宮手前にベンチがたくさんあって 休憩できる
 ここで 面白いモノを観てしまった
自販機がすべて「おーいお茶」なのだ
DSC_0414.jpg
しかーーーーもっ。ペット・ボトルじゃなーい(笑)(笑)(笑) 景観の為なの?!!
o0640085313484507359.jpg
奥宮へは一般の人は入れない
2015053017.jpg
鋳抜門の前にいる狛犬も
o0640048013484507145.jpg
さらに進むと、叶杉
o0640085313484507146.jpg
祠に向かって願いを唱えると叶う「らしい」けど

さ~ またまた階段を下っていくのだ
お腹もすいた。
普段、1時間の 早足 軽度プチ・ジョギングをしているのが良いのか
この階段の登り下りの後日は、一切 筋肉痛も出なかった
それにしても・・・
この空腹が たまら~~~~~ん 💦💦💦💦と口々に言う私達 家族って💦💦
良いのか?!ここは 世界遺産の石鳥居の真ん前なんだぞ (笑)(笑)(笑)
お出かけ | Comments (2) | Trackbacks (-)

家族旅は 日光 紅葉紅葉紅葉食温泉で滝巡りで笑だけの旅 世界遺産の東照宮 

旅は道連れ家族の旅は 相変わらず笑ばかり
あ~ 変化の無いワタシタチ。 出発のスタバで、既にスィーツ大臣を発揮するq両親
この2人にかかると 旅はスィーツのアンテナが輝くのである
東武日光駅に着くと「あ!!!!!揚げゆばまんじゅうだ♪日光カステラとチーズケーキだ♪」とキラキラの2人
既に着いた時から、御土産を買おうとするのを静止
ちょっと待って ✋ ✋ ✋ 食の前に 世界遺産の東照宮に行きましょ~~~

DSC_0382.jpg


五重塔(ごじゅうのとう)
DSC_0385.jpg
表門(おもてもん)
おもてもん

左右に仁王像が安置されているところから仁王門ともいう
仁王様って 大好き~~ 神社に行くと 仁王様を ✨✨ 📷 ✨✨  一緒に写ったりもするのだ
おもてもんにおう
神厩舎・三猿(しんきゅうしゃ・さんざる)
神厩舎は、ご神馬をつなぐ厩(うまや)。昔から猿が馬を守るとされているところから、長押上には猿の彫刻が8面あり、人間の一生が風刺され。中でも「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿の彫刻が有名
DSC_0395.jpg
いますね~ 猿達
DSC_0392.jpg
sansaru.jpg

DSC_0391.jpg
輪倉
DSC_0400.jpg

陽明門(ようめいもん)は修理中
4687d5bf63dd84528aa152b3d7967f73.jpg
廻廊(かいろう
 ちょっとプライベートも写り込んでるから 部分でアップ
80f1d8bfc0bfa00336c341969594c762.jpg

これが繋がっているから 1つ1つ 観ているだけで めっっちゃ楽しい
7fe33be4e1d24812fa6f77069a3e2e87.jpg
陽明門の左右に延びる建物で、外壁には我が国最大級の花鳥の彫刻が飾られていて
いずれも一枚板の透かし彫りには、極彩色が見事
楽しい~~~ きゃっ♪きゃっ♪言いながら観てしまったワタシタチ
それぞれに違うパーツを探しては、パズルみたい!!!!!↠ 神様に失礼な家族(笑)
kairou.jpg
唐門(からもん)
DSC_0407.jpg
、「許由と巣父(きょゆうとそうほ)」や「舜帝朝見の儀(しゅんていちょうけんのぎ)」など細かい彫刻
これも、いるいる~ 顔が違う~~と 神様に失礼なパズルって来た

御本社(ごほんしゃ)も勿論
祈祷殿(きとうでん)
結婚式や初宮などのご祈祷。人がいたな~
DSC_0408.jpg
三神庫(さんじんこ)
DSC_0398.jpg
三神庫(さんじんこ)って 馬具や装束類が収められていて、上神庫の屋根下には「想像の象」(狩野探幽下絵)の彫刻がほどこされてる
ん~~~ 右側はまだマンモスっぽいじゃーん?!だの
っていうか 左側はなんだか唐獅子?!?! だの

DSC_0404.jpg
神輿舎
神輿しんよとは,神様かみさまの乗のり物もの「おみこし」のこと
陽明門ようめいもんを入はいって左側ひだりがわの奥おくに神輿舎
00545011527.jpg

ん~ 日本の伝統的な彫刻って大好き
空想の動物などの雲をまとっている感じとか、自分で描く絵とかのインスピレーションが沸くし
何と言っても 過去を旅するし。時間を旅している空間

さて。後半の東照宮は・・・(笑)
お出かけ | Comments (0) | Trackbacks (-)

家族旅は 日光 紅葉紅葉紅葉食温泉で滝巡りで笑だけの旅

秋の旅は 家族で日光にドライブ旅 日光は車でも近いけど 今回は 電車旅 日光ではレンタカー
地下鉄で浅草に出ちゃうから 早い早い 楽々。
連休前だったので、サクサク~
今回は 浅草から スペーシアで行く。
朝食がてらに、浅草のスタバで モーニング
DSC_0371.jpg

ハニーハム&チェダーチーズサンドイッチで軽く
ここでも、スィーツ大臣の qパパ炸裂「To Go カップ シナモンロール 食べたい」って ヾ(--;)ぉぃぉぃ
朝から 食え~~ん。てか、私 この砂糖がけ 大嫌いなのでスルーだけど(笑)

浅草駅から 日光スペーシア 「けごん7号」で出発 🚄 🚆 🚄 
DSC_0373.jpg

浅草は、車窓から観ても好きな場所。
しょっちゅう 仕事で来たりしても
こうしてプライベートで車窓から観るのも良いな~~
DSC_0375.jpg
車内は ほぼ満席状態。 そして 欧米の旅行客が沢山だったわ

東武日光駅に着くと 巡回バス乗り場といい観光バス乗り場にダッシュする
DSC_0376.jpg

日光近隣だったら、 レンタカーにして正解だと思う

着いて 即。東照宮に行く
時間的に 東照宮の駐車場に入るだけで 大大大混雑なので
レンタカーの とっっってもキュートな女性スタッフ様から
シャトル・バスが出てるので、こらが便利ですよ~と教わって助かった
13096259_1079030478835645_183792866.jpg


無料駐車場は、日光市所野の霧降スケートセンターの 第一・第二駐車場合わせて、約700台の規模
日光で一番収容力がある駐車場を無料で開放って 太っ腹~~ (*^^)v(*^^)v

そこから約10分間隔で周回する無料のシャトルバスを出し、
二社一寺の手前(稲荷橋)まで運行
稲荷川橋手前が乗降場所で、 10時~最終乗降は17時50分  
ほっっっっっんと コレが良かった~~~~ ^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^

さ~。日光東照宮
 世界遺産の東照宮も ン十年前に来て以来 
DSC_0380.jpg

参道に・・・って ヾ(--;)ぉぃぉぃ 駐車場に入るまでの車の列列列列
マイルドヤンキーのグループ達の タバコ吸いつつ イライラが 観られるので面白かった
デート・カップルも、駐車場待ちだけで 疲れてる顔が~~ 

私達 家族の 突っ込みとも言う

✨✨✨✨ぴっっっかーーーーーーーーーーーん ✨✨✨
世界遺産で 葵の御門が輝く~~~
 。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。
DSC_0382.jpg

今回の東照宮に来たのは 3回目  
東照宮の大修理 前と 大修理中と観ることになるけど 
やっぱり オモシロイ (^^♪ こうやって修理してるんだ~~とかリアルに観たりできるしね
東照宮宝物館 
DSC_0381.jpg
入らなかったけど 色々と展示してあったり ガイダンスでは 緒方直人氏がナレーションしてるとか
因みに 当然っっっ 「有料」
キレイに撮れたかな?!?!

さ~~~~ これから オモシロ世界遺産 at 東照宮 階段 上り下りが始まるのだ~~
お出かけ | Comments (0) | Trackbacks (-)
CustomCategory
月別アーカイブ
過去ログ +

2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【14件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【7件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【10件】
2016年 10月 【5件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【13件】
2016年 07月 【11件】
2016年 06月 【5件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【3件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【12件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【8件】
2015年 07月 【9件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【16件】
2015年 02月 【9件】
2015年 01月 【7件】
2014年 12月 【7件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【14件】
2014年 09月 【12件】
2014年 08月 【10件】
2014年 07月 【10件】
2014年 06月 【10件】
2014年 05月 【5件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【6件】
2014年 01月 【7件】
2013年 12月 【8件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【15件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【11件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【9件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【9件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【11件】
2012年 09月 【16件】
2012年 08月 【28件】
2012年 07月 【12件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【17件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【13件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【8件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【7件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【14件】
2010年 09月 【16件】
2010年 08月 【23件】
2010年 07月 【23件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【6件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【9件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【10件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【8件】
2009年 07月 【16件】
2009年 06月 【14件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【23件】
2009年 01月 【27件】
2008年 12月 【25件】
2008年 11月 【31件】
2008年 10月 【25件】
2008年 09月 【38件】
2008年 08月 【73件】
2008年 07月 【18件】
2008年 06月 【38件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【28件】
2008年 03月 【30件】
2008年 02月 【31件】
2008年 01月 【34件】
2007年 12月 【23件】
2007年 11月 【35件】
2007年 10月 【13件】
2007年 09月 【4件】
2007年 08月 【13件】
2007年 07月 【24件】
2007年 06月 【30件】
2007年 05月 【28件】
2007年 04月 【12件】
2007年 03月 【17件】
2007年 02月 【20件】
2007年 01月 【28件】
2006年 12月 【25件】
2006年 11月 【23件】
2006年 10月 【23件】
2006年 09月 【29件】
2006年 08月 【21件】
2006年 07月 【32件】
2006年 06月 【14件】
2006年 05月 【26件】
2006年 04月 【16件】
2006年 03月 【35件】
2006年 02月 【26件】
2006年 01月 【15件】
2005年 12月 【15件】
2005年 11月 【15件】
2005年 10月 【15件】
2005年 09月 【15件】
2005年 08月 【15件】
2005年 07月 【16件】
2005年 06月 【16件】
2005年 05月 【22件】
2005年 04月 【23件】
2005年 03月 【1件】

☆☆☆☆
フリーエリア