2016年07月の全記事一覧

2016/07/30 旅立ちます。
旅立ちます夏の旅です家族旅また ナニヤラ笑うコトが多くなりうな旅それでは 夏の旅に行ってきま~す ✈✈✈ ⛅⛅ ☀ 🌹 🍖  🍦 🚃 🚍...
2016/07/26 何時も買うけど、ボリッッと美味~い
...
2016/07/24 楽しく味わい
今回はママと私と2人、親戚 Оおじちゃまの御誘いで銀座の 交詢社ビルに・・・音楽と御食事を楽しんでしまった交詢社。それは 明治初期に福沢諭吉の提唱で「社交場」として出来たのである何回、行っても良い~~~ 外堀通りの銀座西六丁目交差点と銀座中央通りの銀座六丁目を結ぶ通りОおじちゃまの長男は、私と同学年で、T学園大学の演劇科卒業して役者、舞台制作等の御仕事をしている彼は、ほーーーんと美男子昔っから、親戚...
2016/07/19 素材を使いまわして。
イタリアンっぽいの食べたい。というqパパちゃんのリクエストで一応・・・っぽいもものを作ったゴーヤのスープいわゆるゴーヤを コンソメスープを甘目にしてスープに実に即席で気楽に出来上がってしまうのであるチーズ入り竹輪ビーンズの缶詰があったので、ベーコンと炒めあわせてトマトソースを混ぜ込んでタケノコの木の芽和え・・・そーーーんなコトは無い。 ズッキーニをコーンスープの素で とるるるーっと和えものにするナ...
2016/07/16 鯖サバシメサバ作った🐟
お刺身でサバを食べるのも良いけど塩焼きも好きだけど今回は〆鯵作りをしたお刺身で食べることをできる鯵塩を両面にふり  1時間ほど放置プレイ  その間に、焼きびたしっぽいサラダとかも作ったりスィーツの仕込みも出来るから楽々(笑) まじ手抜き鯵から水分が出たところで、鯵を洗う。料亭とか、本格だと、本当は酢を使って洗うけど・・・💦💦自家製だから そこらはスルー水分をペーパータオルで取って水:酢を同じ対比にして...
2016/07/14 夏だ。作って食べよう。
夏だ。作って食べよ~~~ 冷蔵庫の中にあるもので作るニンジンのスープみたいなもの実は、これが、ほんとーーーーーーーーーーーーーーーに美味いフレンチとかのだと「ウニ」が入って生クリームとで作るんだけど我が家には無いので ニンジンと牛乳だけで作るでもポイント1つだけ最初に野菜をオリーブ・オイルで炒めてから作るので。コンソメじゃなくて ダシの素をいれて、牛乳を少しだけで出来る サラダはシンプルに大好きな...
2016/07/13 人参大好き~。御飯を作っていたら撮ってたパパ
自慢じゃないけど ニンジンも好き子供の頃。 御飯が嫌いで食べなかった私にニンジン・ピラフにしたりすると ニンジンだけを丁寧に食べていたという写真が何枚かあるのだ。この写真達は、qパパちゃんが撮ってた左から、 シャトー、ココット、オリベ14歳の時に 叔父の親友家族の経営していた御店手伝いしてたらその御店に御客サマとしていらしていたコックの見習い様達より伝授して頂いたオリベはオリーブの実の感じで~とか...
2016/07/07 たなばた 七夕
2016年7月7日、グーグル検索のロゴデザインが「七夕 2016」仕様何かを願う?!織姫と彦星に願を御先祖が、あちらの世界から、こちらに・・・その時に着る為に機で織った衣を棚に置いていたから「棚機」願いとは 届かぬ思い 星を観る 駄句q...
2016/07/06 これは・・・好きだ~~
よく行く 海外の食商品の御店にあるんだけど最近は、ホテルのバイキングとか 飲食店舗でもある。フラットブレッドこれって、北欧のものでクラッカーっぽいような・・・感じ全粒穀物クリスプで 色々トッピングも美味い食感も サクサクボリバリっ → これがまた良過ぎうわーーーー パテ、オリーブオイルでも美味~~~~でるちょっと感じを変えてマルゲリータにしてみたピザ生地に フラットブレッドを 何枚か使ってとろける...
2016/07/05 気品の高い美人
2016年7月5日のGoogleロゴは「ジュノー」をモチーフ「ジュノー」はNASAの木星探査機で、NASA探査機「ジュノー」、木星到達 構造や磁場観測5年間の旅の目的地である木星に到達軌道投入のためにエンジンを噴射、北極と南極を通る周回軌道に入った。木星探査機は、1995年に到着した「ガリレイ」に続き、2機目だよ~人は、世界だけではなく 宇宙にも何かを思う妃ユノー その名は 気品の高い美人 駄句q...
2016/07/04 家族でライブに涙を流しまくる
以前から、大大ファンの「鼓童」のライブに出かける鼓童さ~ 日曜の浅草は、ぐんぐん気温上昇の中でも人だらけ~写真を撮るのも 大変だった(;^_^A アセアセ・・・生まれも育ちも 鶯谷の私と母にとって、浅草は「裏」なのだが、人ウォッチ浅草の仲見世や、浅草の端々に「鼓童」 若い夏が今回。楽しみにしていたのも 挟土氏のデザインも玉三郎氏の演出も雷門の前の 人々の多いのも、この頃では見所となっているらしい 休日は...