のんび~りのほほん

小さな幸せひとつ日々のーんびりのほほん
 簡単過ぎるが、美味い美味い 激写📷✨qパパちゃん
 2015年03月27日 (金) 22:06:59

物凄く簡単だけど美味い
今日は、飲みたいわぁぁぁぁぁぁ(💖)
おうおう 今日は がっしり🍺ビールで くわーーーっっっ!と行くぜ
うっしゃがっしゃ がっはっはははははは♪
鶏肉、あるもん🐓🐓🍖
なんつーか、能が無いわ~ 塩焼きの魚🐟
季節の野菜を がしがし食べよう~
なんて適当にテーマを頭の中に描いておくと
 この、 仰々し~くネーミング出来そうなドレッシングも良い


パプリカ、パセリ、タマネギ(無ければネギで)
パプリカは、もうレンジでチンして柔らかくして ちゃっちゃか切る切る

FI80900_1E.jpg

みじん切りしまくって たっっぷりあったら尚更、楽しい
あとは、適当にアンチョビソース、マスタード、に胡椒と酢、オリーブオイル
なんつーのを 順番なんて気にせず、分量なんかも気にせず投入していく

FI80900_3E.jpg



アンチョビソース?!?!無い~~
と焦らなくても、安心安心
フレンチ・ドレッシングの中に、カラシを入れて

FI80900_2E.jpg

 ではっっっ シャカシャカシャカシャカ混ぜてシャカシャカ
  あ゛っっ ( ゚Д゚) カラシが、多ぐな゛っ゛でる゛ぅぅぅぅ 💦💦
  

ミックスビーンズがあると嬉しい
 今回は、あったから入れた
好きだから ブラックオリーブも入れちゃう

これ、冷や奴とかにも、またすっげぇ美味い
ハムを 綺麗に切って 食パンをカットして
これを上に、ちょいちょいっっとトッピングするだけで
ひじょーーに、おいし~く「見える」
 
FI80900_4E.jpg

そして。オリーブオイルと鶏のだし汁に半端に余った春玉ねぎと鶏ひき肉を入れて
 大根を、とととととっ♪と煮る
 コツは1つ。甘さは、タマネギのみ

ふろふきだいこん

物凄く簡単過ぎだけど、美味いっっ 
 

レシピ | TB(-) | CM : 0 | 

 古河太四郎生誕170周年
 2015年03月27日 (金) 15:30:32

古河太四郎生誕170周年
2015年3月27日のロゴを日本の教育者、古河太四郎の生誕170周年を記念したデザイン

ふるかわ

古河太四郎が考案した日本手話のアニメーションが展開していて
「ぐ」「-」「ぐ」「る」といった手話も・・・

私自身の、病院友達に、目が観えなかったり耳が悪かったりという友達が多々いて
自然と 手話や、点字になじんじゃったけど
日本の障害者教育の先駆者なんだ。
結構、手話って 感情表現とかに使う
忘れた
狭い
広い
 ん~  手話では無くて、普通に使ってる言葉が色々だわ

こういう風に、ロコ゜になると感じが違うな



ロゴ | TB(-) | CM : 0 | 

 エミー・ネーター生誕133周年
 2015年03月23日 (月) 16:01:28

3月23日のロゴをドイツの数学者、エミー・ネーター生誕133周年を記念したデザイン

えみね

物理学者アルベルト・アインシュタインには「最も価値ある貢献をした数学者」と評された
とのことで・・・
環論
凄い人とは思うけど
もっと 簡単に・・・



ロゴ | TB(-) | CM : 0 | 

 作ろうモード
 2015年03月22日 (日) 22:20:01

またまた「作る」モードに突入

ミネストローネスープ
もう定番の定番の定番スープ

 みねすとろね

サラダ
 紫キャベツと、水菜等のシーザー的サラダの
麩クルトンをパリパリパリにして、半熟卵をのせる
 
 シーザーサラダは、粉チーズとか使うけれど
なんとなく、レッドキャベツの味を生かしたくて
お麩をバリバリにしただけだったなぁ・・・

 半熟卵さらだ
 

チキンのポワレ
自家製の、シソベーゼ
今回は、こんな風に お絵描きをしてみた(意味が無い)
イチゴジャムに、生姜と醤油を加えて
トッピング・ソースにする。

とりぽわれ

スィーツは、豆乳とバナナでアイスを作って
たたた~~っと 上から メイプルを混ぜ込む
下には コーンフレークをバリバリにくだいたもの

メイプルアイス

ま。全体的には、良しとしよう

 | TB(-) | CM : 0 | 

 春分の日は
 2015年03月21日 (土) 20:26:40

色彩豊かな花のイラスト

しゆんぶんぐぐる

デザインは「春分の日」

f7546bf1-s.jpg

下から花が上がってきて
上から蜂が飛んで

 そして「春の足音」が聞こえて来る

しぶんの2



ロゴ | TB(-) | CM : 0 | 

 思う事。沖縄。家族で笑いの旅。今回も「笑旅」だった
 2015年03月16日 (月) 22:00:05

沖縄。家族で笑いの旅。今回も「笑旅」だった



 今回の 沖縄旅の一週間前に
qパパは、北の大地の 新富良野プリンスホテルにて
スキーに行って、帰って来たばかり
洗濯物が~~~~ 
足りなかったらどうするよ~ ヾ(--;)ぉぃぉぃ

 自宅の隣の駅から発車するエア・ポート行きのリムジン・バス
 なんと!!!!!!!!!!!!
電車から降りたとたんに
即!!!!!! qパパの キャリー・バッグの取っ手が
がちっっっっ という音とともにモゲた
 がくーーーーん って音がしたと思ったら
取っ手が!!!!!  一歩間違えたら 荷物が~~~~

 飛行機の機内で
私の 後ろの席にいたカップルの会話に
フライト中、ずーーーっと耳がダンボちゃんだった私
あ゛ーーーーー 突っ込み突っ込み げらけら゛ら(笑)
もーーーー 吹き出し寸前で・・・思い出してもげらげらげらげら♪(笑)
 
 旅した地の世界遺産は巡ってしまう
 今回で ほぼ 行っちゃったら
 貸切状態で、世界遺産を観てしまったし
ちゃんと、世界遺産でトイレも済ませてしまって
「わーーーい♪私達って凄いよね~」

世界遺産の売店でアイス好きのパパは
「パパは、絶対、あのアイスを食べるからねっっ」って
出口から 直行してアイスを買って食べた
最も ぬいぐるみ好き 買い物の好きなqパパは
「やっぱり パパって・・・」なのだった


うわーーーーーーーーーーーーーーー
こ・こ・こ・こ・こ・こ・これぞっっっ 軍団 チーム 爆買いだぁぁぁぁぁ
家族 揃って 買いモノよりも
チーム 爆買いの国の人達を見て盛り上がってしまった
見た??!?! 見た!!!!!!見ちゃったよぉぉぉぉぉぉ!!!!!
棚買い??!?! っていうか 店買い?!?!
 誰が、どの言葉を発したかは別にしても 
現場キャッチ!!!!!ってなノリだった


旅している私達家族は毎日毎日
とにかく よく笑って食べて寝て
揃い揃って「リセットしたね~」と話していた

ただ。自分のベッドが恋しくなって
あ。寝る時に、猫達が一緒じゃないと寂しくなった

いっぱいいっぱい 心のシャッター切りまくったから
涙が出ちゃった旅だった



(o→ܫ←o)♬♫ | TB(-) | CM : 4 | 

 沖縄。家族で笑いの旅。今回も「笑旅」 6日目
 2015年03月15日 (日) 22:19:36

極プライベートなので 写真に家族や誰かが写っているものは
ブログにはアップしたくない為に
5日目の夕食等とは、アップしない
ステイの最終日にビーチを歩いていると
白い教会で 式を挙げていた
 拍手の音が聞こえてくると 少しして 
あっっっ 風船だ~~~~ 🎈🎈🎈

10817717_672951456157520_1210142263_a.jpg

歩いていると、リセットした自分がねそこにいる

ありびら1

こういう感じも、良いのだ


20120730_121529.jpg

ホテルのライトも、素敵なアートだ



らいほて4

ホテルのエントランスでは
迎えてくれた 花の色も穏やかな香りと静謐で
私達に リセットして、笑いだらけの旅の終わりを見送っていた

ほてるはな


(o→ܫ←o)♬♫ | TB(-) | CM : 2 | 

 沖縄。家族で笑いの旅。今回も「笑旅」 5日目はデューティーフリーで
 2015年03月15日 (日) 21:48:34

あっちゃこっちゃとドライブして歩いてというだけでは無い旅
ちゃんと、要件(結局は、人と会う)はミッションだったり

さて。
何時も行く、沖縄のデューティーフリーに朝イチで行く
沖縄Tギャレリア

買おうと思っていたものだし 色々と地元やデパート等でもチェックしていたので
バカバカしい買い方は、1つとして無い
手堅い買い方をしていると・・・ 化粧品もばっちり♪
 と ここで 見た!!!!!!!見ちゃったよ!!!!!!凄い!!!!!盛り上がってしまう私達家族
こ・こ・こ・こっっっっ これはっっ!!!!こっこっこの団体はっっ
中×だか、台◇だか、韓●だかの男の人たちがピカピカ輝きを超えてチカチカバビカビカ光線✨
スターの靴職人にて、一足だけ試着して、棚買いをしたのだ!!!!!
ぎゃーーーーーーーっっ
それって それって「あの」爆買だわーー
見ちゃったよ見ちゃった見ちゃった 
人ウォッチングが逆に楽しい私。好奇心がっっっ
他店舗でも、数グループの「棚買い」を見かけて
フェイク国家だから、逆に本物に欲望が大きいのかしらね~と感じてしまう
大体・・・1つの色を1つ吟味して買うって、吟味してセレクトするでしょー
 馬を得て鞭を失うっていうか、張り子の虎っていうか?!?!

歩いて歩いて、人ウォッチングして
正月に行った朱鷺りも、ぐぐーーーっと空いていたので
じっくりと観つつ・・・チーム・爆買いの後を追いつつ
歩いて歩いて 空腹になる私達 

デューティーフリーのランチ

Pine Tree Bless Tギャラリア店

 私の頼んだものは
クロワッサン・ ローストビーフサンド
サラダ・スープ コーヒー付
 このスープが、トマトのポタージュだったけど
 私には、ダメだった
 ポタージュにするならポタージュにする
トマトスープならトマトスープにする
どっちつかずが不味い( ゚Д゚) (-_-;) 

DSC_0281.jpg
DSC_0282.jpg

qママの頼んだピザは、ライトピザ ~ ヘルシー食材で軽め~

 美味い!!!!!!!沖縄の食材を上手く取り入れて
見事に海外の御方達にも、フィットしている作り
sophisticatedという表現が似合う
そして、1つ1つが ちゃんと独立している味に どきり!とする

 ここは、コースメニューも 絶対イケると!!!!!
リピ決定しちゃった~ 

勿論、パーティーの様なメニゅーもあるし
ディナーもok

ここは、毎回 遊びに行くが
食事のみでも、リピート確実

午後。爆買いの、別々軍団が観光バスを連ねて来たのを観て
私達は引き揚げちゃった
qママと私は ゆいレールを使ってバスターミナルのある駅まで
何回のっても、ゆいレールは、切符を取っておくんだよな~((笑))

 ゆいレール

ゆいレール 「おもろまち駅」

20090610_1226181.jpg

 沖縄の、ゆいレールには、それぞれの駅に
テーマごとに「アートガラス」がある

 おもろまち駅 → 伝統組踊をモチーフ

おもろ

切符も・・・((笑)) 何時もの事だなぁ 🚃 🎫
DSC_0287.jpg

ホテルまでのリムジンバスを乗る駅に行くと
雨が。風も強く寒かった~
ダウン・コートは、欠かせない 
あさひばし

リムジン・バスのチケットはバスターミナルのチケットカウンターで購入する
バスが来るまで、15分程度のタイム・ラグ
東京や神奈川県内だと ありえないけれど
「まだ、時間、ありますから、座ってお待ちくださいね~~」
と、嬉しい言葉 
う・ぅ・ぅ・ぅ・疲れて歩いた身体に嬉しかったよ~😢
空港からホテルまでのリムジン・バスなので、混んでいると思えば
・・・ 信じられない!!!!!!!!!
わずか4人しか乗客が。いない。え゛?!?!?!?!
そして、一番前の運転手さんの斜め後ろのシートの方など
運転手さんに、ちょいちょい話しかけている
 オジチャンノ声のトーンが、疲れた私達を 睡魔に落とした
 
車窓から、移動中に、雨の沖縄

 DSC_0284.jpg

ホテルに帰ると、見事に綺麗な世界が待っていた

雨が上がった夕暮れ
灯ともし頃に ライト・アップの灯りがついた瞬間に出会う


ありびらいと

(o→ܫ←o)♬♫ | TB(-) | CM : 0 | 

 沖縄。家族で笑いの旅。今回も「笑旅」 3日目の夜は更ける
 2015年03月14日 (土) 21:21:57

どうする?!うーん?!?!
ランチは軽く、空腹の私達
あれよこれよとドライブしちゃー歩いて歩いて
心地良い 海の風と、なんとなく雨が降りそうな感じ(人間、気圧計)
うーーん。これから外に出て食べるってのもね~
 外なら和食だつたらアリだけど、このホテルの和食は却下
よし、フレンチにしよう~~ (好き)

DSC_0278.jpg
 「ベルデマール」
ヴェルデマール
DSC_0272.jpg

私達の席は、まさしく「スペシャル・シート」の如し
このアリビラ・ホテルの良い景色を堪能
窓から、ビーチも ばっちり

DSC_0271.jpg

フレンチだけど、もっとカジュアルかな?
今回は、あえてアラカルトでシェアして
っていうか・・・何故この日航系ホテルで
プリフィックッスが無いわけ???? 大いに不満
その日の気分や体調に合わせて、自分で食べたい料理を選べる事が
プリフィックスとして存在すると思うわけだし
最も こういうリゾートのホテルに来たのだから きっっっちり対応するべきでしょ
それなりのプライスという「メニュー選びから楽しんでしまおう」っていうのがあるのに

DSC_0273.jpg
 両親はエビを食す
 私は 酷い上下吐き下しなのでエビ類は、どんなに美味くても食べない((笑))

DSC_0274.jpg
 左の奥のホタテのポワレには「野菜の繊細」を
絶対の美味で添えていた

DSC_0275.jpg
 右側は、フィレ・ステーキ
うーーーん。もっともっと しっとりと期待したのに~
ホワイト・アスパラの ブラマンジェ的
これはもう 本当に゛シェフの舌の冴えが感じた
シンプルにステーキを頂くのにも、それなりの工夫は無いわけ???
それとも単に「肉は焼くだけ」って事???
  ふぅ・・・ちょっとナンダカネェだったなぁ

夜。初めとの沖縄で雨
 御庭には、夜のライト・アップが濡れた地面に映える
 昼と違う、この夜の世界は、また心地良い

DSC_0290.jpg


(o→ܫ←o)♬♫ | TB(-) | CM : 2 | 

 沖縄。家族で笑いの旅。今回も「笑旅」 3日目の世界遺産でグスク(御城)go
 2015年03月13日 (金) 11:53:33

相変わらずランチしてても笑ってばかりの私達
これも「らしいっちゃらしいか・・・」と
旅中も変わらぬテンションだわ ← 旅中なのにテンション変わらないってのも(笑)
さて。旅は世界遺産と言えば何だって行っちゃう

今帰仁城跡
今帰仁城

え?!?! 中国や東南アジアなどの陶磁器が多く出土し、往時の繁栄
琉球が統一王国となる前の三山時代って
信頼した腹心や身内の寝返りが色々と歴史の転換期だったっけね
 仲間由紀恵女史の演じた「琉球の風」「テンペスト」等が解りやすくて好きで
覚えちゃった
そして、今帰仁城は、17世紀の初め頃まで北山監守の居城としても使用していた
 入っていくと・・・
 あ゛?!?!こっこっこれは?!かの!!!!!
ばっっっっ ばっっっっ フェィク国の 
ばばばばっっっっ 万里の ばんりの?!?!?!!!!
万里の長城じゃんかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ ココロノコエ
 あわわわわわわ。え゛?!?!?! 
面積は首里城とほぼ同じなんだけど?!?!

道には寒緋桜(カンヒザクラ)が
因みに以前。寒緋桜(カンヒザクラ)の桜まつりに出会ったコトがあったけど
皆 何故か踊ってて、一緒に 楽しんでしまった思い出が(楽しかったわ🎶)
今回は、もうサクラも終わってしまったけれど
まだ 少しだけ咲いていたので 📷✨
かんひさくら

 今帰仁城跡の入口

なきじ

はい。ちゃーーーーんと世界遺産登録の文字チェック♪

ぐすく
平郎門(へいろうもん)
 平郎門は今帰仁城の正門 。正門にしちゃショボ
番兵が外の様子を伺うのに使ってたそうで
へいろう
新参道
 平郎門から大庭(ウーミヤ)に向かう石段の参道
しんさんどう

平朗門横の石垣より上奥に七五三の階段が続く

みていると
実際に行ってみると、結構段差があったりするけど
 この「753段」を上から見るとまたなんとも言えないのよね

今帰仁城跡5


大庭(ウーミヤ)から大隅(ウ-シミ)
うーみや
ここで1つ「大隅半島」という場所があるけれど
やっぱり 言葉の響きのバージョンで ウーシミ→大隅みたいに感じちゃった

御内原(ウ-チバル)からの城壁
 城の北端にあり「女官部屋」
うーちばる
あ!そっか。 琉球王朝時代では女性の方が神に近い存在だったんだもの
こういう景観的かつ最高ポジションは絶対的だったのかしら

主郭跡の「火の神」
「火の神の祠」(ひのかんのほこら)
現在も旧暦8月10日
 には今帰仁の神人(かみんちゅ)が城ウイミの祭祀(さいし)があるのだ

火の神

しっかり 世界遺産

DSC_0241.jpg

今帰仁城の帰りも ナニヤラ感覚ガスルドクなってしまい
身体が ふわふわ ほわほわという
びみょーなオーラみたいな鋭角になってしまい疲れ感に包まれる
ある種の感覚の鋭敏

過去を旅する
今を作って来た私 今を作るのも私 未来を作るのもそして私

(o→ܫ←o)♬♫ | TB(-) | CM : 2 | 

 沖縄。家族で笑いの旅。今回も「笑旅」 3日目ランチは海が!!!!
 2015年03月12日 (木) 22:08:36

いやま~ほんと、qパパの現役時代の取引関係の御家族と会うのに
ちゅら海エリアに用が無かったら 
備瀬フクギ並木には行かなかったのである。
それにしても、旅は食も景色も文化も味わうし、五感の鋭さが刺激を受けてクッッックッッッッとなってくる

ランチの場所は
オンザビーチカフェ On the Beach CAFE

on the beach cafe
沖縄県国頭郡今帰仁村今泊 612-2
TEL / 0980-56-4560 FAX / 0980-56-4561
全席オーシャンビューのパノラマ展望席

DSC_0237.jpg

レンタカーの地図にも割引が出てたり・・・
きちっとしていた

DSC_0236.jpg

・・・カフェめしっちゃそれまでだけど
景色大で良い
なんといってもトイレも綺麗だし きちんとしている。

DSC_0228.jpg

これだもの
美味しい~景色
窓ガラスも、無い
DSC_0229.jpg

すぐ下にあるのは、ビーチ
名の如し こういうの、解放してしまう

DSC_0234.jpg

偶然にも、私達「貸し切り状態」だったし

DSC_0227.jpg

 そして。世界遺産が待っていた!!!!!!!



(o→ܫ←o)♬♫ | TB(-) | CM : 0 | 

 沖縄。家族で笑いの旅。今回も「笑旅」 3日目
 2015年03月12日 (木) 21:21:59

雨☂という予報と反したのも
私の 晴れ女の存在が効果を発揮したのかしら?!?!というぐらいの☀晴れ~

ホテルの御部屋から、バルコニーから📷✨
ほてばるこ
 見事に・・・晴れた☀🌞
 ドライブで巡っちゃうのは 世界遺産も

備瀬のフクギ並木

 ちゅら海 水族館 近くにある
ここが、どういうコトなのか わけわかんね~
 大体、汚いし・・・ 別に 行くこと無いじゃん。
碁盤の目のように区画した村落 
あ゛ーーーーー 私の 大っっっっっっ嫌いな 「ほっこりする」「古民家」
っちゅー女子ーーーず 多々出没してた (つまね~~~)

実際防風林

100208_1_フクギ並木

何が良いのだ?!?! 人の家の中を観ているだけで
しかも、生活 丸っっっっっ出し イライラ 
そんでもって、ゴミとかも、丸っっっっっっ見え ((*^-ェ-),ムー (*^-ェ-),ムー)
美観地区として、倉敷では、きっちりしていた 
それなりの「観光地状態に住んでいる」という住民の自覚の皆無
ものは言いようでしょー と思われても構わないの???
それとも「勝手に人の住んでいる場所が景勝地で勝手に観ているだけ」とか?

ふ家

ほんと。住んでるんで、洗濯物から 物置状態の世界が見える

 フクギ

33187793.jpg



はい。ちゃんとありまーす

33187744.jpg

 すーーーーーんげぇ(*^-ェ-),ムースポット 

びせのちや

沖縄が舞台の映画なんかでよく見る風景
33187917.jpg

そして この、フクギ並木の先には海岸に 
2012050306.jpg

並木道もいいけど、海沿いの散歩も良いけどね・・・💦

2012050305.jpg

海の向こうに伊江島が見える

33187946.jpg

さてと。世界遺産「今帰仁城」に行こう~

その前にランチしちゃうか 🍴🍴 (笑)


(o→ܫ←o)♬♫ | TB(-) | CM : 0 | 

 沖縄。家族で笑いの旅。今回も「笑旅」 2日目の夜は更ける・・・
 2015年03月12日 (木) 17:14:33

今夜は何にしようか~
 
 お部屋に帰る前に 📷✨  夕闇のキレイさにウデは別にしても
心地良い

a0262572_1461140.jpg


中華は、嫌いだから瞬落ち←基本、メニュー選びは迷わない
定番的、様式美で、和食に決まる
日本料理・琉球料理「佐和」
 日航アリビラ 和食 佐和


b0030021_11322737.jpg


3007.jpg

DSC_0257.jpg
勿論 ジーマミ豆腐は欠かさないよね
海ぶどうも 大好き~

DSC_0264.jpg

左に、これからアグー豚のしゃぶしゃぶ ネギの千切りとともにシンプルに
右手 アーサ入り ミニの沖縄そば

そして・・・蒸し物

DSC_0261.jpg
ミニサイズで ちっちゃいけどね

DSC_0262.jpg

蒸し物というワケで、紅芋の下に豚肉
島ニンジンの下に 三枚肉
    

 はっきり言うがイマイチ なんじゃこりゃ?!?!

500_34894921.jpg

 沖縄 名食 ジューシーは美味い

スィーツ

 丸ごとパイナップルとパイナップルのアイス

 DSC_0265.jpg

 ふむむむむむむ。日航ホテルにしては、この和食に不満
大体 盛り付けもねぇ・・・
つーか なんじゃこりゃ?????とか出すわけ?????
わけわからん

 前回のホテルの方が  和食の美的な要素や沖縄の味を 
しっかり出して 良かったしね
最も  「各と様式美」って出して良いのにな

パテオのライトアップも素敵

a0262572_146685.jpg


 

(o→ܫ←o)♬♫ | TB(-) | CM : 0 | 

 沖縄。家族で笑いの旅。今回も「笑旅」 パート2・5
 2015年03月12日 (木) 14:29:42


  
識名園を歩き、また ナニヤラ感が鋭くなってしまった私達
ほんと・・・こういう地に行くと 
感覚が鋭くなっちゃって、後が、すごーく軽いけどとってもヘビーになる


ここらで1つ、アメリカン・ビレッジにも行っちゃおっか~

あめびれ

  あめび6


以前、年越し年明け、沖縄ステイ中は
この観覧車のライト・アップなど、大いに楽しめちゃった
ここは、ショッピングも、生活用品もビーチもカフェも食も
とにかく「アメリカン」
そして、掘り出し物をあれこれ物色しなくちゃ
 お気に入りだけでは無く 御土産も、勿論ok

20110110_1755060.jpg

Tシャツも、下手にホテルとかで買うなら
こういうところのが数段イイのだ~

DSC_0269.jpg


やっぱり・・・ここで食べたくなる

因みに、スタッフの女の子達が、めっっちゃ可愛いのもツボ
沖縄の女の子、かわいいっっっっ(萌)


あめひれ1

ここではタコスでしょ (ママと1つを分けて食べるけど)

たこスン

qパパは、トッピングして、ザワークラウトとオニオン
あめりび


ここのタコスって、ちょっと面白い

タコス2

テラス席も良いけど・・・

20140422_2235463.jpg

ヘベティーちゃんと一緒に 📷

ベテ

建物も・・・ 笑

20130203_952285.jpg

ぶらぶらと、歩いて、ショッピングしつつ (映画好きとしては掘り出し物が色々)

サンセットビーチ

さんせとびち

定番と言えば定番だけど
 やっぱり いいよね~ 気持ち良い~~~
 解放しちゃったし

さんせとびち2

ここの駐車場って 無料ってのも良いのよね~

 何もかも観よう!ではなく
 ふらふら~とぶらぶら~と解放してしまう
そういうノリがまた日頃の わずらわしさや 疲れモードを解消してしまう
友達と ふらふらショッピングしつつ、話したり
という旅も楽しみだけれど
気は使わない、そこそこのモードで良い家族旅
ドライブして、歩いて 笑だらけだけど・・・

解放の 旅は沖縄 笑旅 *駄句q*

(o→ܫ←o)♬♫ | TB(-) | CM : 0 | 

 沖縄。家族で笑いの旅。今回も「笑旅」 パート2
 2015年03月11日 (水) 23:17:12

あぁ 世界はツツジにヒマワリに極楽鳥花だ
なんともいえず、あたたかく 「ただいま~」である

 どこに旅しても「世界遺産」「名所・旧跡」「土地の食と市場にコンビニ」
これを巡るのが好き
名物には、土地の風土や文化様式が美味し
世界遺産には 意味や存在意識が後々、しっかりと旅と結びつく

 識名園

識名園(しきなえん)
沖縄県那覇市真地421-7 
TEL 098-855-5936(管理事務所)
観覧料 大人300円、小人(中学生以下)100円
観覧時間 4月1日~9月30日:午前9:00~午後5:30
     10月1日~3月31日:午前9:00~午後5:00
休園日 水曜日

 琉球王朝時代に主に王家の保養や中国からの使者で
ある冊封使(さっぽうし)を迎えるために利用
   って言われても解んないと?????????だろうけれど
前回の年越し、沖縄旅での、斎場御嶽(せーふぁうたき)を訪れたりしてから
何故か スルっと繋がってしまった

 こちら「識名園」 

123489292815416125441.jpg

 ちゃんと 世界遺産
1799年に琉球王家の別荘

しきな10
琉球王国のグスク及び関連遺跡群
中国や東南アジアとの交易の際に迎賓館として使っていた
え?!?!げ・げ・げいひんかん迎賓館にしては、ちょいと気軽に入って良いの~



 番屋
 入り口を入ると、すぐ。番屋
 庭園の番人 
 
しきな3

正門
 正門は国王や中国から冊封使などの出入りする門
しきな4
 屋門 ヤージョウ 
って言うんだけど「格式あります!!!!」という屋敷にのみ使われてた
 あら???意外と 庭園の正門に してはかなり小さく?!?!感じる

1つ1つ、掘ってある印が違うんだよ~

正門から池への石畳道を歩いていく
ゆったりとしたS字形のカーブ

木漏れ日だけが心地よくなる。トンネルのように覆いこみ
ガジュマルがトンネルになる。
S字のカーブってどうして~?!?!?!と思ったら
 限られた敷地の中で奥行き感を出す事だった
先ほど書いた「中国・東南アジアとの国交があった」のにも
この S字カーブって中国の庭園に見られる典型的なものだったのである
 
しきな2

正門から池への石畳道に歩いていくと
ガジュマルの木のヒゲが 凄っっ見事~
このガジュマルの木を切らないというのに、沖縄の方達がガジュマルの木に施さない理由が
現在も引き継がれている

がじゆまる

回遊式庭園であること。大きな池のまわりをぐるりと周遊できる造り

 御殿(うどぅん)
 御殿(うどぅん)は識名園のメインとなる建物
 
しきな6

え゛゛゛?!?!え?!?! なんか、古民家っぽくない?!?!
 格式ある人達だけの聖域にしては、民家的なのね

石橋
 池の中に配された島に大小二つの石橋がある

こちらは、ゴツゴツしてる(-_-;)💦 💦 っていうか、まんま???
違うのである。これはそのままの琉球石灰岩
つまり。これも、世界遺産の1つに入るんだよ~~

いしぱし1

石橋を渡ると、もう一つ、石橋
 こっちは、キレイ積まれている石灰岩

いしばし2

 この違いも「迎賓館の庭園」の趣
石橋の上から、「御殿(うどぅん)」が見えて 

六角堂
 池に浮かぶ島につくられた六角形のあずまや

いしばし3
六角堂から「御殿(うどぅん)」
いしばし9

舟揚場(ふなあげば)
img_14.jpg

に浮かべる為に 船はここから出てたのかしらね?!?!


順路に戻り進むと、「滝口(たきぐち)」ってある
あずまや(八角堂)もあるし
 奥に行くと 勧耕台(かんこうだい)が存在する
高台なんだけど・・・海が 見えない
ここにも意味があった!!!!

しきな7

「琉球は大きな国だ」
と思わせたかった当時の事。ここに迎賓館の意味もあったのね
そうか・・・当時、手入れの行き届いた広大な田畑が存在していたわけで
管理はパーフェクト!!!!と思っって欲しかったのだろうかしら?!?!
ある意味、迎賓館としても、国交を東シナ海を挟んで
最も栄えていたんだろうし・・・ うっっわっ深いよねぇ
琉球王の、マジックっていうコトかい

勧耕台を過ぎると、このように「バナナ園」も

出口に向かう途中にも井戸

先ほどの入り口から出ていくと、チケット売り場の横に・・・
 qパパも、qママも 引っかかるものがある
だと思った 💦💦💦💦

 マンゴー・アイス 食べてる2人
識名園アイス

 うーーーーん💦💦💦💦 🍨 まぁ良いか

駐車場にいる猫サマが 傍を離れなくて、話していたら
タクシーの運転手さんが、トランクから
猫御飯を出していた
ちゃんと、この猫さんの為に用意している運転手さん
あらららららら 世界遺産の駐車場にいる猫さん

machimai0792.jpg


さてさて 何回も行っている首里城と比べて
小さくて、迎賓館?!?!とスルーしておられる方もいそうだけれど
 「首里城の南側にある」
というコトに気が付くと、あ!!!!!そっっか!!!!!沖縄の政務のエリアだから
ここに迎賓館があるんだ~って納得するはず
  識名園  旅に欠かせぬ世界遺産 *駄句q*



(o→ܫ←o)♬♫ | TB(-) | CM : 0 | 

 沖縄。家族で笑いの旅。今回も「笑旅」
 2015年03月09日 (月) 21:29:49

もっともっと「きゃーっっゴージャス旅っっ」とか
もっともっと「記念の旅っっっ」とか
もっともっと・・・と思ったが
やっぱり 私達の家族の旅は 笑いに始まり笑いに終わってしまった

 今回の 沖縄ステイのホテルは

 ホテル日航アリビラ

 ホテル日航アリビラ
 沖縄県中頭郡読谷村字儀間600

 那覇空港から、今回もレンタカーで行く
こちらのホテル・ステイは、前回の
年末年始・沖縄旅のステイよりも長く
1週間

お部屋から 海も観て 

ありびらほて

パテオもある
 こちのホテルのバランスの良過ぎる花の配置にびみょーさがあった
 そう。それは!!!!!!

ありびらおーる

リゾートホテルという意味でも楽しみ
ホテル・ステイを今回も

暫し 飛行機から移動の疲れを整える
流石に 
ありびら2

歩くだけで、時間が ゆっくりとほぐれてしまう

DSC_0254.jpg

良いよねぇ・・・
リセットしてしまうねぇ・・・

DSC_0255.jpg

 

(o→ܫ←o)♬♫ | TB(-) | CM : 3 | 

copyright © 2015 のんび~りのほほん. All Rights Reserved.
  
Item+Template by odaikomachi