CustomCategory


月別アーカイブ


過去ログ +

2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【11件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【10件】
2017年 06月 【14件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【7件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【10件】
2016年 10月 【5件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【13件】
2016年 07月 【11件】
2016年 06月 【5件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【3件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【12件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【8件】
2015年 07月 【9件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【16件】
2015年 02月 【9件】
2015年 01月 【7件】
2014年 12月 【7件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【14件】
2014年 09月 【12件】
2014年 08月 【10件】
2014年 07月 【10件】
2014年 06月 【10件】
2014年 05月 【5件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【6件】
2014年 01月 【7件】
2013年 12月 【8件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【15件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【11件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【9件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【9件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【11件】
2012年 09月 【16件】
2012年 08月 【28件】
2012年 07月 【12件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【17件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【13件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【8件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【7件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【14件】
2010年 09月 【16件】
2010年 08月 【23件】
2010年 07月 【23件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【6件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【9件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【10件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【8件】
2009年 07月 【16件】
2009年 06月 【14件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【23件】
2009年 01月 【27件】
2008年 12月 【25件】
2008年 11月 【31件】
2008年 10月 【25件】
2008年 09月 【38件】
2008年 08月 【73件】
2008年 07月 【18件】
2008年 06月 【38件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【28件】
2008年 03月 【30件】
2008年 02月 【31件】
2008年 01月 【34件】
2007年 12月 【23件】
2007年 11月 【35件】
2007年 10月 【13件】
2007年 09月 【4件】
2007年 08月 【13件】
2007年 07月 【24件】
2007年 06月 【30件】
2007年 05月 【28件】
2007年 04月 【12件】
2007年 03月 【17件】
2007年 02月 【20件】
2007年 01月 【28件】
2006年 12月 【25件】
2006年 11月 【23件】
2006年 10月 【23件】
2006年 09月 【29件】
2006年 08月 【21件】
2006年 07月 【32件】
2006年 06月 【14件】
2006年 05月 【26件】
2006年 04月 【16件】
2006年 03月 【35件】
2006年 02月 【26件】
2006年 01月 【15件】
2005年 12月 【15件】
2005年 11月 【15件】
2005年 10月 【15件】
2005年 09月 【15件】
2005年 08月 【15件】
2005年 07月 【16件】
2005年 06月 【16件】
2005年 05月 【22件】
2005年 04月 【23件】
2005年 03月 【1件】


最新記事


最新コメント


☆☆☆☆


フリーエリア


   この本日のブログにおいて
私の失言暴言多々あると思います
そーいうオコトバヅカイが大嫌いですわっ という方
 ちゃっちゃと 飛ばしてください。
 読まなくて良いです。

はっきり言うが
私は「モラル」や「常識」を知らないヤカラに対して
はぁ????と侮蔑の眼差しを向けてしまう
私自身も まだ「吸収している段階の生き物」だから
大したコトは言えない 
知らないコトは「知らない」とはっきり聞くので恥はしょっちゅうだけどね・・・
人生 恥かいたらかいた分だけ得してるって思ってしまう私♪

で・・・
中坊の息子達が 学校でお酒を飲んで見つかった
 自謹したそーだ。その間 親子で反省文だのを書いた
って話がある場所で出てた
げろーん こいつらの思考回路は理解できねー
ってか 中坊だよ!
生まれたての赤ちゃんのように
「考える能力」が無い んじゃないでしょ!!!
結論なんか 出てるじゃんよ!わかり切ってるコトでしょ?
学校で酒を飲んだのバレりゃ停学か自謹って
そんなコトまで 「ママぁ 僕ちゃん なーんにも しらなぁぁぃっ」
「どーしてお酒は飲んじゃいけないのぉぉぉぉっ?」
 そーなのかよっ それならそれで結構だね
そんなレベルの話で 
いちいち先生とか親が説明しなきゃわかんねーのかよ?
 私が もっと 理解できねーっっ ってのは
その親「飲んだといってもクチをつけただけ」
って言ってるし・・・
しーかーもー 「男の子って何が起こるかわかんない」
しーかーもー 「義務教育だから処分は無かった」
あひーーーーーっっっ
 理解できない!理解できない!!!!!!

あー こーいうコトから 日本のお酒売買って甘いと実感
その中坊達の手元にある = 何処かで酒購入
ID提示 しなくて良いんだもんね








ある芸能人の男性のHPが今 私の興味をひいている 
デジタルカメラでご自身の撮られたお写真に
「作られていない自らのことば」でコメント付
中性的なしゃべり方・・・
ドラマや映画に がんがん主役ははらずとも
脇でひょんひょん 出てくる彼は 美味しい♪

 新聞や雑誌のインタビュー記事を読むと
1つ1つの言葉を選んでいるのかな?
なんか ズンっとココロに響く時もあるの 
こーいう人こそ もっと前面に出てきて欲しい
と感じてしまう方です。
バラエティー番組で 頂けないトークをしている人がいるけれど
明らかにネタでウソってわかるトーク・・・
げっ 最低じゃんかよっ と 思うけれど(庄xの嫁きxx とか )
彼は 前面に出なくとも ひとこと ひとこと を選んで
バラエティーでも真面目な感じが出ているのも良いの
ちょっと中性的キャラで誤解もあるのだろうけれど
その言い方も「やわらかさ」が良いと思う
ご自身 絵本も出され エッセイ も出されている
これがまぁ いいのよねぇ・・・
切なくて 虚しくて ふぅ・・・なんて時
私は この方の「ことば」を思い出したりする

そーよぉ おーいに「ファン」はアピールしなくちゃ、♪

ただひとつ それだけというのは 存在せず *駄句q*

私の友達でハワイアンのヤツらがいます。
こいつらは 双子でイケ過ぎ面です。
ハワイアンというと某相撲レスラー達を思い浮かべると思いますが
まったくあの感じは無いの
 色々な国の血の混ざっている人なんです。
で。自分達の「血」に何処の国の血が混ざっているか
ということを学生の時に疑問に感じ
ずーっと 世界中を 旅行してたヤツらです。
父親が「頼むから1ヵ月に1度は連絡してくれ」
と頼み込んでいたそうです 下手すりゃ行方不明届けかも・・・
久しぶりに 彼らは日本に来ました。
料理が大好きな双子男 ハワイアン達というコトで!!!!!!!
パイナップルつ゜くしでした。
パイナップルのオムレツ  パイナップル豚肉料理 パイナップルとエビ
パイナップルのソースのサラダ 
そう!パイナップルでフレンチを作ってくれました!!!!!!!!!
しかも パイナップルでタンドリーチキンを作ってきてくれて
今 我が家の冷蔵庫におりますの♪

きーて 驚いたけど・・・
こいつらのルーツにゃ「貴族の血」も流れていたのよ

遠くても 心の距離は 無関係 *駄句q*

玉虫は4センチの金緑色の美しい翅を持つ
大変貴重な 玉虫厨子 は 国宝 だよね♪
装飾金具部分には玉虫の翅を施しているもんね
この玉虫と似たようなヤツが 蛍
毎年 毎年 私は 観に行くスポットがある
むふふふふっ♪ヒ・ミ・ツのスポット♪
早いと5月末から 遅いと8月のギリギリ中旬まで観られるの
彼らが光るのは夕方より9時にかけて
ピークは7~8時
っと・・・彼らの中にはエキセントリックなのもいたりして
10時頃にフラフラフリフリ千鳥足ならぬ千鳥飛行で
家路につくヤツらもいる
小さいくせに 遠目にも目立つ
高い木の葉にぶらさがって光るヤツ
足元の葉にこっそり隠れるように厳かに光るヤツ
そのうち ふーん ふわりと暗闇遊泳
沢山の光の遊覧船が行き交うのは壮観で神聖な気持ち
そうそう
中には誰かのシャツにしがみついて光るのもいるのよね
しがみかれたヤツ は 身動きが取れず
ため息ついて じっとしているダケ・・・
胸にしがみつく女性に泣かれる の 図

この超大型台風が過ぎたら
 今年の蛍たちどうしてるかな?

派手でない けれど心に焼きつく光 *駄句q*

qのママが赤ちゃんの頃からずーっと知っている佃煮やサン 
この 佃煮やサン 私にとって「すぐ目の前」だったから
「××サンちのおうち」 感覚でした
毎年この季節 「商品としては店に出せないけれど」という
そういうもの を 我が家まで持ってきてくださいます
「今年のフキの出来がわりぃからさぁ・・・」
と 何時も控えめな彼は 
持ってきて下さった佃煮たちを 控えめに差し出しました
私が 白いご飯 が 嫌いで 
夏場のカロリー摂取のために 食事量を1日5回は取るにあたり
白いご飯 は かかせないのです。
この佃煮のおかげで 改善しつつ・・・
学生時代 入院生活の繰り返しをしていた私に
この佃煮やのご主人は 2週間に1度
必ず面会にきてくれました。
「これ商売品になんねーヤツだけど
qちゃんの腕の点滴抜くのにコレ使えんだろ」
遠くから来て たった数分 で 帰っちゃうの!
アイスとか一緒に食べたいよーぉぉぉ って言って
無理やり ストップさせたコトもありました
qちゃん佃煮臭さ 移っちゃうからさ・・・
って 会いにきても すぐ帰ろうとしてたのよ!
多くを語らないし 昔から ひとづきあいが嫌い と おっしゃる
佃煮やのオヤジ なんか 1番似合わねー商売だな
と よくおっしゃいます。
ツブ揃いの品物 じゃなくたって
この人の目 が 厳選 した 美味しく 愛のある佃煮
彼の右耳がどんなに音を感じなくても
私は彼のココロを感じてしまう
とっても とっても テレ屋サン
いつか必ずどっしりでっしりした奥殿との馴れ初めを聞かなくちゃ♪

その味も 私のパワー 愛のパワー?!?! *駄句q*


とある場所で「勧誘・自己啓発セミナー云々」の話が出た
私は 数人のダチが 以前 勧誘のバイトしてたりして
そのテのウラガワの笑い話を
沢山聞いてしまっていてネタにでもします?

私は 歩きながらモノゴト等を考えているから
勧誘の声がかかると ウザくて ムッとしてまう。
以前 某宗教の勧誘がしつこく後をつけた時なんか
ポリス・ボックスの前に歩いて行き
すいませーん この人から ストーキングされてまーす。
と言って 突き出しました。
で 他の宗教の勧誘の時は
地獄に行きますよ って 言われたから
三途の川 何10回も渡り損ねてるので あっちでもあきれてると思いマース
と言ったら その人 え?!?!って顔してました・・・ 

で・・・ナニカトイウトですね
このテの勧誘にモロ「カモネギ」の人を見つけました
カモネギ なんです!
しかし・・・あーいうコト よく書けるなぁ
っていう部分も 私にゃ 理解できないんっすけどね

しつこさは 言い方 変えたら ストーカー *駄句q*
母の友達に 陶芸のセンセンイがいて
母 は その方に 陶芸を習ってます。
その流れで 「土」が我が家にあるわけで
私も作るようになりました。(駄作だけれどね)
なんというか いっつ・あ・・すもーる・わーるどを感じました。
陶芸のセンセーご夫婦は
我祖父と交流がありまして
某 雑誌に祖父のコトをお書きになられた方でもありまして
取材♪と称して
祖父の家に しょっちゅう遊びに行かれていたそうで
陶芸のセンセーも陶芸のセンセーだよ
○○って苗字は珍しいけれど ご親戚かしら??
って 今頃になって聞くんだよ!!!!!!
あの・・・見事ツボなんですけど (; ̄ー ̄A アセアセ・・・
しーかーもぉぉぉぉぉぉぉぉっっっっっ
この陶芸のセンセーの旦那様と
私の母方従兄弟が 同じ通信会社でして・・・
実際に組んで仕事もしたコトがあるんですって・・・

世間 狭すぎ 意外の楽しさ *駄句q* 

えっと・・・
理由あってここ数日
「qの日本語モード」ぶっとびまくってますので
ヒドイ日本語になっていても笑って流してください
余談ですが 今 
「歯磨き・洗顔・おフロ」の日本語をやっと思い出しました
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
コレハ相当キケンなqだな 

人との出会い 
  わくわく♪の宝庫
パンドラの箱は「開けたらダメよ」って言うけれど
世の中に存在する全ての箱は
「開けるから意味のあるモノ」
箱の中には「人と出会った」という確認もしたりするし♪
性別不問年齢不問♪の人との出会い♪
この出会いは自らの糧にもなるのだ♪

で!!!!!!!!!
 私最近 出会いがありまして わくわく♪真っ最中♪
その方のデータ的 人となり は 全く知りません
もしかしたら 大会社の御曹司だとか???
もしかしたら 某会社起業主筆頭株主とか?????
とにもかくにも
会話から人となりを吸収♪
もーその会話のびみょーなハズれ具合とか
びみょーーさが 良いその方なの♪
年下の私は沢山 失礼をしているだろうけれど
彼は何時もニコニコにこやかな対応♪
たまに ズッコケ具合も可愛いのよね
お買い物中のお姿も見ちゃったし♪(o ̄ー ̄o) ムフフ
この方との出会いが楽しすぎちゃって
仲間♪o(^▽^*)人(*^▽^)o仲間♪ 
ってのもアリかな????

さてと。突然ですが ここをお読みの方達
  10g で 1,000円 で 商売 しまーす♪
と 聞いて
 何の商売を思い浮かべます?

人との出会いって素晴らしい自らの糧になるよなぁ

デジタルは 個性満載 アイデア溢れる *駄句q*



 富良野・美瑛をメインに家族旅行でした♪
旭山動物園 も 行った
大雪山 旭日岳も行った
美術館巡りもした
ラベンダーにお花のベスト・シーズン♪だった
某ポテチ会社のポテトの花も凄かった♪
 
ここが かの 有名なスポット・・・ではなく
なに?!?!ここらへん一帯ずーッと観ている景色が有名なのね
というのが正しい「北海道の景色の楽しみ」ではなかろうか?!
で。もっとも私の中でショックだったのが
「距離10キロメートル」は 「とっても近い走行距離」ってコトでした。
食べ物はですね・・・
美味感動ですね。ポテトにオニオンにアスパラ諸々

あ・qの不思議な世界 というモノに 加えたいのが
「家の造り」がどうして違うの?普通 家ってのは 門があるのに
門が無いのは何故だ?!?
あと朝の9:00~ パチンコ店の駐車場が満車なのは何故だ?
あと温泉の隣にホテルがあってスーパーマーケットがあってドラッグストアがあるの
何故????
あ!トイレも面白かったーーーーーーーーー


夕方 薄暗い時間に 私が1人で散歩するのを
あんまり良い顔をしないママと
今日は一緒に犬のお散歩をしました。
ママが一緒だと すぐ裏の公園に寄るコトがあります。
そして 本日。灯点し頃の公園で・・・
ぱひゅーん ごんっっっ(なんか 頭の上 かすってる音?) 
え?!?!?!?!?何々????
パヒューン????? ひゅわわーん?????
え?????何???????何???なんなの?!?!
ひゅわーん  ぺっちょん?!?! 飛んできました
 「qちゃん!蝙蝠よ!」とママが言いました。
蝙蝠でーす!!!!!
私達人間の二酸化炭素 が 
蝙蝠サンのご飯でもある「蚊」を呼び寄せてしまったから
蝙蝠サンは これまた 美味なるご馳走♪むはははっ♪げっと♪
ビーム♪ヽ(*'-^)-☆パチン‥…━*★*━*★*━*☆*ピーーー大好物 
とばかりに 私達が目当てではなく
蚊を目当てに飛んできたのね

とある方も この蝙蝠攻撃 の経験があるらしく
ここら辺は まだ 「田舎なのね」と実感してしまいました。

イモリ→両生類 ヤモリ→爬虫類 コウモリ→哺乳類
 3守トリオ だわっ♪

バットマン 超音波は正確に *駄句q*

ここ数年 ぐいいいいいんっと増えたのが
「セレブ」の生活様式のご紹介番組
「セレブ」のナチュラルな生活スタイル特集
「セレブ」のシンプル特集
キラキラぶりが こーもショッチュウ特集されると 
うぇっぷ あっぷっぷ と なってしまう私
だいたい セレブ が 自然体なのか?!?!?!
セレブっつーのは シンプルなのか?!?!?
セレブっつー意味 はき違いしまくってるよな・・・
このキラキラぶりライフ セレブ のコトを
私は「BLIN’ BLIN’」 と言ってしまうのですが 
で・・・
ポストBLIN' BLIN' は ワビサビ かもしれない!
と 思ってしまいました♪
ここでワビサビ= 侘・ 寂 ではない
高貴で とっても大切で 不完全で
曖昧で 慎み深くて控えめであるコトの美
コレ ワビ・サビ♪
でしょ?どう?
曖昧な余韻を「すっげーびゅーてぃほー♪おぉびゅーてぃふる!」
とする日本
(日本語において この 曖昧さって 誤解の大源なのよー。)
自然が朽ち果てていく過程の美
それ 即ち 「成熟と再生の美」 
ぐはははははっ♪
どー?!ワビ・サビでしょ
ワビ・サビ・ゴージャス
高貴(渋い色)不完全(壊れてたり) 成熟(古い)
あなたの 身の回りにもあるのだ!
そう!それは 
欠けた古いお茶碗
 BLIN' BLIN' の世界では欠けた古茶碗も

クリスタル食器になるってもんだわよね♪

キラキラを 全身まとえば 私もセレブ♪ *駄句q*
かみさまへのてがみ
ALWAYS ?'M REACH YOU♪と何時も言う彼がいます
子供の頃から
彼のエメラルドブルーの目は真摯です
彼からはフィッシュ&チップスとキドニーパイの存在を教わりました
ソーセージとミートパイのコンビネーションの美味しさも教わりました
イギリスで すげー美味いメシを食いたいなら
3回 朝食を取れば良い 
この サマ・セットモームの言葉も彼から
エメラルドブルーの目を持つ彼は イタズラ好きの紳士でもあります。
ウィンク上手 1等賞 が あるなら 彼にプレゼントしちゃいたい♪
そうそう 学生時代の彼は 
「正義をきっちり解説できる人がいたら弟子入りだなぁ」と言っていました。

悪者が邪悪であればあるほど喜ぶのは
実は「正義を唱える側」かもしれないよね
つまり「世界のトップ諸国に叩かれるは実はとても偉大な国」ってコトね
そ。互いが互いを 「手探りしつつ引きつつ押しつつ必要としている」コトね

(・_・?)
難しい???だははははははっ♪では端的に
人間関係で
自ら攻撃する他人の「悪」は
実は自分の人格の一部の投影もあるってコト♪

ねぇ かみさま
イギリス人の彼の家族は大丈夫かな????
正義の意味を理解できない
こんな愚かな私をゆるしてください

犬の散歩と称して 人のおうちの庭を見てしまう私♪
遠くまで行くつもりは無いけれど 足は自然と・・・
今日もママから「あんたたちっっっ何処まで行ってんの?!」と言われました
わっはっはー♪気分転換に歩くのは気持ち良いのだーーー
で。時間帯によってお会いする方達がいまして
今日は リハビリで散歩をなさっている方達と一緒になりました。
って言っても 私と愛犬が後ろにくっついていたの
皆様のお話がとっても面白い リハビリウォークって感覚じゃないノリも素敵
旦那様が 半身不随になって 旦那1人で外に出すのには まだ心配だというコトから
まー 一緒に・・・と この散歩を始めた方は
以前 車にタクシーとすぐ利用していて 歩く???めんどくさーい の連発だったり
お互いの会話にギスギス感があったのが
この散歩を始めてから 精神的にも肉体的にも 何かしらの変化が感じられるそうです。
そして 「食事が美味しいーーー」と思えるようになったのですって!
奥様が 倒れられて 旦那様が がっくりとしてしまった方は
なんとなく ご夫婦の会話に 遠慮があったりしたけれど
この散歩の仲間とお話をする事から お互い遠慮の垣根がなくなったとか
むははははっ♪ 後ろからついて歩いてるqと愛犬は
ちゃっかり 後ろで 耳がダンボちゃんしてしまったますのよん♪
 うーん散歩の楽しみ まだまだ 色々とあるってものよね♪奥が深いわ!
「気分転換」 結構 頭の中 すっかーーーっ と なるし
これも散歩の楽しみよね♪

気分とは 変える も 変わるも 自分なの *駄句q*

この人は どちらかというと おばちゃんキャラで
○ファミリーの演技だしぃ 品が無いしぃぃ 「好きだわー」という人が少ない
ところが 彼女の出ている作品(ドラマ)において
「そーソコソコ!!くーっっっっツボに入った!効くぜぇぇぇっっっ」と思ってしまう演技を
繰り広げます 気持ちしっかり入ってる演技は これまた嫌な役演じると
くっそーっっツボに入る 入る 効くなぁぁぁぁっっっっ と なります
某 朝ドラの母役では 「ぐちゃぐちゃの涙顔」も彼女ならでは
 
某民ドラマでは ○ファミリーの一員だけれど
彼女だけ「媚びていない演技」 観ていて わざとらしくない!
他の人はは わざとらしすぎで 観ていて疲れます・・・
バラエティーの彼女はというと
若い方達から「ホントに芸能人ですか???」と突っ込まれて
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・ の彼女 汗を拭きつつ しどろってるの!面白い♪
かと思いきや ミーハーおばちゃん的要素を丸出しで
いるいるーーーっっ こーいう人 いるよなぁぁぁっっ のトーク
ベタなサスペンスドラマでも
彼女が出ると 何処かしら ばしっ♪としまります♪
彼女自身 苦労の苦労の芸人だったそうです。
キャバレー周りをしていた売れなかった時代もおありだし
結婚問題でマスコミにぶっ叩かれたりもして
あーだこーだ言われる彼女だったり
けれど そんなの無関係だと思う私は
 彼女が「1つ1つを丁寧に演じ」「女優」であり「地に足の着いた演技者」と感じてしまう
平凡で ノーマルな人を演じる時の彼女
ほんと 「うっわーいるいるいる!このファッションもいるいるー」と思ってしまう

「ほらっ あたしって美人じゃないし どっちかっつーとブスだからさっ」
 にやっと笑って 若い方達とテレながらもトークしている彼女
気取らなさも出てる
ほんと 人柄っていうのは 「何処かで出ちゃう」のよね♪

意外とね ずりっとなるのが 魅力の彼女 *駄句q*
言論 表現 表記の自由だから
どっか 家庭内のコトだし
どー書こうが そんなの私にゃ無関係♪
たとえば 夫婦でリンクって ブログ作ってたり
HP持ってたり 夫婦間的 交換日記 してたり
それはそれ
「夫婦間だけで見せ合う」んなら
罵声とか 汚い言葉 を 書いても許される(のかな?)
けれど ブログとかHP ってのは 仲間 友達 知り合いも見るわけで
一応 「ネット」に文字が公開されてたりするわけよ(隠せるけどね)
そこで 考えないのかな・・・
ワン・クッション入れた表現方法 とかさ
本心を出す けれど  ちゃんとマナーを備えた大人として
常識を備えた人として 文章にする
ただただ 思ったことを そのまま書くのも面白い
けれど「相手の気持ちを考慮して」書くコトって
夫婦間では必要ないことなの????
はっきり言うけどさ そーいうコト書ける神経
私にゃ疑うけれどね 
そりゃー そーよっ あんだけ汚いコト書いたら
「ドアの前で座り込み」たくなるよ
見事 ある場所で ある 文章を ぜーんぶ読んで
引きに 引きに 引きまくったqでありました

本心は表現変えても同じもの *駄句q*
A氏は 2年前に 結婚と同時に 8才の女の子のパパにもなった。
A氏と お嬢さんは 奥様と出会う ずーっと前に 出会っていた
お互い 第一印象は「どんなか覚えてない」けれど
そーかっ!あの時の!!!!うっわー 縁があるなっ♪
と なってしまったそうでした。 

で ですね
このところ A氏に覇気が無い と奥様が 心配していました。
確かに A氏と会った時 ココロナシカ 痩せたかな???と
確かに 一緒に食事をしていて 食欲が無いな・・・と
( ̄― ̄°)ぽろり と 涙を見せて語り始めましたA氏

「好きな子ができたからっ パパは嫌いな人!」と 
お嬢さんから言われたと・・・
うわーーーーーっっっっっっ
ソレ直球ズバっと一撃だよねぇぇぇぇぇぇっぇぇっっ

A氏のサッカーの練習や試合に毎週行っていたお嬢さんが
この数ヶ月 まったく行かなくなったというの
そーでーす♪
10歳の女の子は 愛しい だーりん♪も
サッカープレイヤー(小学生)でーす♪
だーりん♪の応援に行ってるのでーーーーーす♪

何が辛いってわけじゃないけれど
悲しくて 切ないんだよなぁ・・・ 苦しいんだなぁ
と ここでも ( ̄― ̄°)ぽろり 

いんやま・・・
A氏の あまーい 甘い あまーいパパ メロメロ 目尻タレパパは有名
お嬢さんと 本気でケンカして 殴ったコトもあるけれど
とっても しっかりはっきりと「お互いの気持ち」を言う2人 
私としては 「お嬢さんの自立の芽生えかもねぇ・・・」と感じました

 
涙とは 原因理由結果じゃないね *駄句q* 



 | BLOG TOP |